コロナ対策について

大阪市民葬センターではコロナ対策のために式場の椅子の間隔を充分に取ることハンドジェルで手消毒をして頂き場内でのマスク着用を徹底してお願いをしております。
出来る限りご弔問・御会葬の皆様にご安心して頂けます様に対策をさせて頂いておりますので不安な事が御座いましたらご遠慮なくお申し付けくださいませ。

大阪市立北斎場のご案内

大阪市立北斎場とは 【  お通夜 → お葬式 宿泊可能 】
大阪市立北斎場(おおさかしりつきたさいじょう)での火葬式・一日葬・家族葬・一般葬の実例や詳細または葬儀プランと北斎場の施設に関しての火葬料金や式場料金のご案内をさせて頂いております。 北斎場は大阪市北区長柄西1丁目7番13号に所在地を置く公営斎場で明治40年から大阪市が運営することになりました。 北斎場の前は長柄斎場と言い昭和18年に今の北斎場に名称を変更されました。 現在の建物は平成12年に建て替え市街地に北斎場施設があるために近隣住民への配慮を最大限に大阪市が努めており環境保全のため、クリーンエネルギーである都市ガスを使用していて公害防止に備えた設備の建物になっており火葬炉が2階あるため利用者の身体に負担が掛からないようにエスカレーターやエレベーターが設置されています。 北斎場は都心に所在するために建物の景観は近隣住民に配慮された近代的な建物の設計が施されています。 火葬料金は大阪市立鶴見斎場、大阪市立佃斎場、大阪市立小林斎場、大阪市立北斎場、大阪市立瓜破斎場は共通で埋火葬許可書の届け人が大阪、八尾市民で現在住民登録がされている方であれば市民料金でご利用頂ける施設になっております。 大阪市立北斎場は式場を併設しているため、霊柩車、マイクロバスが不要となるため約10万円ほど葬儀費用を軽減する事が出来る大阪市公営斎場で御座います。

注意
・北斎場には浴室の完備は御座いませんのでご了承下さい。 但し、北斎場の北側になにわの湯と言うスーパー銭湯は御座います。
・北斎場地下の駐車場に関するお願い。 夜の20時以降は地下の駐車場よりお車を出せなくなるためにお通夜前かお通夜終了の後に地上の駐車場に御移動お願いします。
・北斎場式場ではお布団は貸し布団か持込みになりますのでご了承下さい。
・北斎場式場には冷蔵庫の完備されてませんのでご了承下さい。 「なお、お料理の注文の際にクーラーボックスをお借り出来ますのでご使用下さいませ。」
・北斎場式場はお葬儀出棺の後は使用する事が出来ませんのでご了承下さい。 「尚、初七日法要は式中・お料理屋・自宅になりますのでご了承下さい」 お料理屋の場合初七日法要のお部屋代として22,000円費用が必要となりますのでご了承下さい

大阪市立北斎場 式場・火葬料金表
北斎場式場には、台車式火葬炉20基式場「大式場・中式場・小式場」駐車場88台
北斎場式場の利用出来る方は故人もしくは届け人が大阪市か八尾市に住民登録をされている方であればご利用出来ます。

【式場料金】
大式場 通夜・葬儀 160,000円
昼間1回40,000円/夜1回80,000円/昼間1回40,000円

中式場 通夜・葬儀80,000円
昼間1回20,000円/夜1回40,000円/昼間1回20,000円

中式場 16時より利用 60,000円
夜1回40,000円/昼間1回20,000円

中式場 一日葬 20,000円
昼間1回20,000円

小式場 通夜・葬儀 30,000円
昼間1回 6,000円/夜1回12,000円 会葬者控室 昼間1回1,500円/夜1回3,000円

小式場 16時より利用 22,500円
夜1回/12,000円昼間6,000円 会葬者控室 夜1回/3,000円昼間1回1,500円

小式場 一日葬 7,500円
昼間1回/6,000円 会葬者控室 昼間1回1500円

北斎場火葬場の利用は故人もしくは届け人が大阪市か八尾市の住民登録の方であれば可能です。

【火葬料金】
10歳以上 -  市民10,000円 市民外60,000円
10歳未満 -  市民6,000円 市民外 36,000円
死産児 -  市民3,000円 市民外 18,000円

大阪市立北斎場は火葬場を併設しているので霊柩車やマイクロバスが不要となり徒歩で入場が出来、葬儀費用を軽減出来ます。

大阪市立北斎場の小式場 大阪市立北斎場の市民休憩室 大阪市立北斎場の市民休憩室
北斎場 小式場 北斎場 市民休憩室 北斎場 火葬出入口
大阪市立北斎場の式場1 大阪市立北斎場の出入口 大阪市立北斎場の式場1受付
北斎場 式場1出入口 北斎場 式場1 北斎場 式場1受付
大阪市立北斎場の小式場 大阪市立北斎場の市民休憩室 大阪市立北斎場の市民休憩室
北斎場 式場1僧侶控室 北斎場 式場1遺族控室 北斎場 式場1遺族控室
大阪市立北斎場の小式場 大阪市立北斎場の市民休憩室 大阪市立北斎場の市民休憩室
北斎場 式場2出入口 北斎場 式場2 北斎場 式場2受付
大阪市立北斎場の小式場 大阪市立北斎場の市民休憩室 大阪市立北斎場の市民休憩室
北斎場 式場2遺族控室 北斎場 式場2遺族控室 北斎場 式場2僧侶控室
大阪市立北斎場の小式場
北斎場 式場2横のスペース

大阪市民葬センターは、大阪市立北斎場で葬儀・家族葬を執り行いたいという方のご相談にもお答えしております。大阪市立北斎場のご予約や設備に関するご質問もどうぞご相談ください。

大阪市立北斎場の概要

大阪市立北斎場は、大阪市北区にある公営式場です。家族葬をはじめとする様々な葬儀を執り行うことができます。また、火葬場も併設しているのでとても便利です。こちらのページでは、北斎場の内装写真や葬儀事例を掲載しております。堺市で斎場のご予約を検討中でしたら、ぜひご参考ください。


大阪市立北斎場の外観  大阪市立北斎場の駐車場


住所 大阪市北区長柄西1-7-13
アクセス 大阪市営地下鉄谷町線/堺筋線「天神橋筋六丁目」駅 2番出口を左へ徒歩8分
駐車場 88台
火葬料金 市民(八尾市民も含む) ~10,000円 / 市民外 ~60,000円

大阪市民葬センターの式場案内ページ

大阪市民葬センターは、大阪市立北斎場での式場火葬の予約手続きを24時間受け付けております。葬儀費用についてのご相談も無料でお受けいたします。

お葬式の総費用とは

お葬式の総費用は下記の費用が必要となります。
葬儀社への支払い 式場料金
お料理代 宗教者お礼

大阪市立北斎場でご提供できる葬儀プラン

大阪市民葬センターでは、下記のプランにて葬儀・家族葬を執り行っております。大阪市立北斎場での葬儀・家族葬にも対応可能です。

火葬料金・お通夜料理・供養品・安置料金・出棺用花束などが各プランに含まれてます



葬儀,大阪市の生活保護葬   葬儀,大阪市の市民葬プラン10.5   葬儀,大阪市の市民葬プラン14.8

葬儀,大阪市の市民葬プラン19.8   葬儀,大阪市の市民葬プラン24.8   葬儀,大阪市の市民葬プラン27.5

葬儀,大阪市の市民葬プラン37.5   葬儀,大阪市の市民葬プラン48.8   葬儀,大阪市の市民葬プラン68.8

葬儀,大阪市の市民葬プラン8.88   葬儀,大阪市の市民葬プラン118   葬儀,大阪市の市民葬プラン138.8

葬儀,大阪市の市民葬プラン178

大阪市立北斎場で行われた葬儀施行事例

大阪市立北斎場で施行及び火葬されたお葬式を掲載しております。大阪市立北斎場で葬儀・家族葬をお考えの方はご参考ください。大阪市民葬センターでは、葬儀・家族葬の内容に関するご相談も随時承っております。


【実例】北斎場小式場 家族葬6名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 6名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン27.5[家族葬] ¥302,500 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置室) ・寝台車(安置室~北斎場式場) ・遺影写真
・ドライアイス2日間 ・預かり安置2日間 ・式進行 ・お棺 ・仏衣 ・名貴
・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・案内看板 
・出棺用花束 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花1対 33,000円
葬儀社への支払い ¥335,500 (税込)
その他
・式場使用料 20,000円
・御寺院様紹介 15万円
葬儀・戒名・式中初七日
総費用 ¥505,500 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
深夜1時に連絡が入り「大阪市立北斎場で家族葬をしたいのですが…」とのご相談を頂きました。
そこで葬儀費用について少しお話しをさせて頂いたところ、正式に御依頼頂けることとなりました。
そこでまず故人様のお迎えについてお約束させて頂きました。ご自宅へは戻られないとのことで先に霊安室を手配します。
夜が明け午前10時30分、病院へお迎えに上がり、霊安室へとご家族様にお見送り頂きます。その後、病院の一室をお借りして、1日葬のプランについて正式に打合せを行いましたがお花がもう少しある方がということで市民葬27.5で1日葬希望されました。
内容について詳しくお話しし、プランが決定した後、死亡診断書をご記入頂き、遺影写真の原本を預かり、当社スタッフが区役所へ向かいます。区役所では死亡診断書の原本を提出して火葬許可証に変え、式場の予約を行います。死亡診断書については当社でコピーを取らせて頂き、お通夜の折にご家族様へコピーと認印をお返し致しますのでご安心ください。
プラン通り、大阪市立北斎場での1日葬を予約。
そのため、朝9時から式場内の飾付けを行い、10時頃にご家族様やご親戚様が式場へお越しになり、司会者との打合せとなります。開式は12時からですので、それまでの間、皆様は故人様とのお別れの時間を過ごされました。
時間となり開式。お寺様のお経が流れる中、ご家族様やご親戚様のお焼香を拝受頂き、滞りなく閉式となりました。
その後はお別れの儀に入ります。祭壇の生花やお供えのお花を故人様へ手向けて頂き、近親者の手に抱かれ、2階の大阪市立北斎場へ出棺となりました。
炉前にてお別れを済まされると、お骨拾いまでは時間がございます。
皆様は近隣のお料理屋へ御移動され2時間程かけてお食事を召し上がり、お待ちになられました。お骨拾い前には大阪市立北斎場の市民休憩室にお戻り頂き、火葬入場した時の炉の番号が電光掲示板に灯りましたら、その番号の炉前へ出向く形になります。
お骨拾いを済まされた後、本来なら初七日法要ですが、ご葬儀の中で繰上げて初七日法要を執り行っておりましたため、そのまま散会となりました。
このように死亡診断書の提出など、煩雑な手続きについては当社が代行させて頂いております。
慌ただしい中でも、少しでも多く故人様とお別れの時間が取れますよう心がけております。お時間は気にされず、いつでも当社までご相談ください。



【実例】北斎場小式場 火葬式10名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン19.8[火葬式] ¥213,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~霊安室) ・寝台車(霊安室~北斎場中式場) ・ドライアイス2日分 ・お棺 ・仏衣 ・預かり安置2日間
・骨箱 大・小 ・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き ・出棺用花束 ・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花1対 22,000円
葬儀社への支払い ¥235,840 (税込)
その他 ・北斎場中式場料金 60,000円
総費用 ¥295,840 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
半年ほど前に大阪市立北斎場の市民休憩室にてお会いさせて頂き、事前に相談をさせて頂きました。
その時は神葬祭(神道のお葬式)のお見積りとお部屋を借りての火葬式のお見積りをさせて頂きお帰りになられました。
ある日の朝に、「父親が亡くなりましたのでお葬式をお願いします」と、お電話を頂き病院まで寝台車とともにお迎えに上がりました。
事前にご相談していた時に北斎場へは直接向かう事は出来ない説明をさせて頂いていたので、一旦、民間の故人様だけを預かる霊安室へ搬送させて頂き、
御家族様には故人様を病院でお見送り頂き、病院の一室をお借りして打合せをさせて頂きました。
葬儀プランは変更事がないかを確認しながら打合せを進めていきました。
元々、神葬祭(神道)でのお葬式の予定でしたが、後日お別れ会を行われることになり、市民葬19.8を選ばれました。
お通夜は翌々日のため翌日に霊安室に予約をして30分ほど面会に行かれました。
お通夜当日は12時から式場内の飾り付けをはじめ、故人様を御納棺させて頂き北斎場中式場へ搬送させて頂きました。
13時頃に御家族様に北斎場中式場へお越し頂き北斎場の喫煙所が20時30分より場所が変わることや、北斎場の地下駐車場のゲートが20時30分に閉まってお車が出せない説明など、北斎場の館内の説明をさせて頂きまして、その日は終えました。
翌日は14時30分より祭壇のお花やお供えのお花をお切りし、故人様に手向けて頂きまして、
よく呑まれていたビールをお口に湿らせて余ったビールは紙コップに移してお棺の中へ納めて、御閉棺させて頂きました。
そして近親者の手に抱かれ二階にある大阪市立北斎場へ出棺されました。
二階ではお一人お一人ご低頭、磐折(けいせつ)にてお別れをして頂き炉の中へお棺は納まりまりました。
その後はお骨上げまでの2時間近くお食事を食べに出られ、お骨上げの時間前に大阪市立北斎場市民休憩室へお戻り頂きました。
そして火葬入場した炉前までお越し頂きお骨拾いを済まされお帰りになられました。



【実例】北斎場小式場 火葬式8名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 8名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン19.8[火葬式] ¥213,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~霊安室) ・寝台車(霊安室~北斎場小式場) ・ドライアイス2日分 ・お棺 ・仏衣 ・預かり安置2日間
・骨箱 大・小 ・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き ・出棺用花束 ・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花1対 22,000円
葬儀社への支払い ¥235,840 (税込)
その他 ・北斎場小式場料金 30,000円
総費用 ¥265,840 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
最初のご相談は、「病院で亡くなってから葬儀までの流れを聞かせて欲しい」とのことでした。
式場は北斎場をご希望とのことです。
そのため、式場を予約する必要があることと、すぐに大阪市民葬センターまでご一報いただきたい旨をお伝えしました。
おおよその流れは次のようになります。
病院で亡くなられましたら、すぐに大阪市斎場予約システムにアクセスして大阪市立北斎場の式場と火葬の予約をさせて頂きます。
また、夜中でも朝方でも時間を問わず、24時間、寝台車とともに病院までお迎えに上がります。
目安として、1時間から1時間半ほどお待ち頂くと思います。
また、区役所への死亡届けと、大阪市立北斎場へ式場使用申し込み、火葬申込の書類の手続きは代行いたします。
式場は予約順となりますので、故人様が一旦病院からご自宅へお帰りになるか、霊安室にお迎えするかのどちらかを、ご家族様で相談して決めて頂きたい旨もお伝えいたしました。
特に宗教色はいらないとのことで、「市民葬」19.8のプランにて、式場を借り、2日間、家族と近い親族で見送りたいとのご希望を承りました。
それから1週間ほどの朝方にご連絡を頂き、「父が亡くなりましたのでお葬式をお願いします」と正式にご依頼を頂きました。
すぐに北斎場の式場と火葬の予約を済ませ、病院までお迎えに上がり、ご家族様はその場で霊安室に向かう故人様をお見送りになりました。
その後、元々のご相談内容を元に、ご自宅にて打合せとなります。
予定通り「市民葬19.8」プランで決定し、死亡診断書と認め印、遺影写真に使うお写真を預かりました。
役所にて死亡診断書の原本を提出して火葬許可書に変え、大阪市立北斎場(大阪市北区長柄西1-7-13)にて式場と火葬の申込みを済ませ、写真屋で遺影写真の手配を済ませその日の手続きが終わります。
式は翌日となります。
式場の使用時間を1日にするため、16時より式場内の飾り付けをさせて頂きました。
式場は、使用時間によって料金が変わりますので、以下をご参照ください。
・1日の料金(16時飾り)6万円
・1日半の料金     8万円
ご家族様は17時に北斎場の式場へお越しになり、故人様と翌朝まで最後の夜を過ごされました。
お葬式当日は特に式辞を行わず、お時間になりましたら祭壇のお花をお棺の中へ手向けて頂き、故人様の大好きだったお饅頭を納め、二階にある大阪市立北斎場へ近親者の手に抱かれ出棺となりました。
北斎場での火葬入場は、一つまみ一回焼香でのお別れになっており、ご家族様はお別れを済まされました。
※神道やプロテスタント等、焼香をされない宗派の方々は、玉串や献花にてお別れを頂いております。
お骨上げまで2時間近くありますので、近隣でお食事を召上がりになった後は、北斎場二階の市民休憩室にてお待ちいただく形になります。
時間が来ましたらお骨上げを済まされ、ご家族様は故人様を偲びつつお帰りになられました。



【実例】北斎場小式場 家族葬15名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン27.5[家族葬] ¥302,500 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置室) ・寝台車(安置室~北斎場) ・遺影写真
・ドライアイス2日間 ・預かり安置2日間 ・式進行 ・お棺 ・仏衣 ・名貴
・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・案内看板 
・出棺用花束 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花1対 22,000円
・通夜供養540✖️15=8,100円
・当日供養550✖️15=8,250円
葬儀社への支払い ¥340,850 (税込)
その他
・式場使用料 60,000円
・料理4,620✖️15=69,300円
総費用 ¥470,150 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
最初のご連絡は「大阪市立北斎場での家族葬のお話しを伺いたいのですが…」とのお問合せでした。
当社より、大阪市立北斎場式場のメリットとデメリットをお話しさせて頂き、葬儀費用の具体的な金額をお伝えしました。
一週間後、正式にご依頼を頂くことになりました。
信仰により友人葬にてお母様をお見送りしたいとの事でしたので、プラン内容をご検討され、「市民葬27.5」プランにオプションで親族一同供花・スタッフ・供養品などを追加することになりました。
お通夜は翌日となります。
そのため、病院にて、霊安室に移られるお母様をお見送りいただきました。
北斎場式場は16時から飾り付けを開始します。
この時間からだと、会場使用料金が夜間一回、昼間一回料金となるため、式場使用料を2万円ほど下げることができました。(※16時より前に準備に入ると、昼間二回、夜間一回となり8万円となります)
その後、ご家族様は17時に式場へおいでになり、故人様と対面を済まされました。
続いて、司会者とお通夜・ご葬儀の打合せとなります。
定刻19時よりお通夜が開式し、ご家族様や親戚様がお焼香をお済ませになり、滞りなく閉式となりました。
お通夜料理はご家族様でご準備され、皆様は、翌朝まで故人様と最後の夜を過ごされました。
大阪市民葬センターは、夜間はスタッフ不在となります。
その際には電気線香、電気ローソクをご用意させて頂き、安心して翌朝まで過ごして頂けるよう努めております。
お葬式当日の朝、仕上げ料理の最終数量を確認し、司会者とご家族様で再度お葬式の打合せをさせて頂きました。
その後、ご家族様は、定刻まで静かにお過ごしになられました。
予定通り10時にご葬儀開式となります。
こちらも、ご家族様や親戚様がお焼香をお済ませになり、滞りなく閉式となりました。
その後、お棺を中央へ安置させて頂き、皆様は祭壇のお花やお供えのお花を手向け、最後に故人様へのメッセージをしたためた色紙をお納めいただきました(この色紙は大阪市民葬センターから希望者の方へお渡ししております)。
続いて2階にある大阪市立北斎場火葬棟へ、近親者の手に抱かれ出棺されました。
火葬入場を終えると、お骨上げまでは2時間近くかかります。
ご家族様は、近くのお料理屋で仕上げ料理をお召上がりになり、お骨拾いの時間前に北斎場市民休憩室へお戻りになりました。
火葬入場した炉の番号が掲示板に灯ると、炉前までご案内いたします。
そして、ご家族様でお骨拾いを済まされ、初七日法要は式中にお済ませになられましたので、そのまま散会となりました。
お葬式の形については、ご家族様のご意向にそって最適なプランを提案させて頂いております。どうぞお気持ちを楽にしてお問い合わせください。



【実例】北斎場小式場 家族葬10名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン48.8[家族葬] ¥536,800 (税込)
プラン内容 ・生花祭壇360センチ ・寝台車(病院~霊安室) ・寝台車(霊安室~北斎場) ・遺影写真
・ドライアイス2日間 ・預かり安置2日間 ・司会者 ・セレモニースタッフ
・通夜料理10名様分 ※他社は別途費用
・供養 通夜・当日最大50個まで ※他社は別途費用
・お棺 ・仏衣 ・火葬料金 2万円まで ・出棺用花束 ・後飾り一式 ・名貴
・案内看板 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 33,000円
葬儀社への支払い ¥569,800 (税込)
その他 ・お通夜料理は10名分プラン内
・当日料理4,180×20=83,600円は料理屋へ直接支払い
・御寺院様 菩提寺のため不明
・北斎場式場使用料 60,000円は直接支払い
・御寺院紹介 150,000円
総費用 ¥863,400 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
最初は「北斎場での家族葬の流れと葬儀費用のお話を聞かせて頂けますか?」との連絡を頂きました。
このように、依頼前のご相談もいつでも受け付けております。
この時には「大阪市立北斎場式場の使用は予約順となっていること」
「一旦、病院・施設でお亡くなりになられた場合は、故人様をご自宅か霊安室に搬送させて頂いている」という流れをお話ししました。
続いて、ご葬儀の内容についてご希望を伺ったところ「市民葬27.5」プランに近い内容でしたので、より詳しく詳細が分かるwebサイトがあることをご案内しました。
それから1時間後、「お葬式をお願いします」と再度のお電話を頂きました。
すぐに大阪市立斎場予約システムにアクセスし、北斎場の式場・火葬を予約。
霊柩車にて施設へお迎えに上がり、ご遺族様に故人様をお見送りいただき、故人様は霊安室へと向かわれました。
それから、施設にてお部屋を借り、ご遺族様と打合せをさせて頂きました。
10名程の式で、お棺の中にお花をある程度手向けてあげたいとのご希望がありましたため、「市民葬48.8」プランをご案内しました。
このプランには、基本の内容にお供養品・火葬料金・お通夜料理10名様分・預かり安置2日間が含まれております。
ここに親族一同供花をオプションで追加され、お通夜・お葬式の形が決まりました。
打合せを終え、ご遺族様より死亡診断書・認印・お写真を預かり、役所に死亡診断書(死亡届)を提出して火葬許可書に。
続いて大阪市立北斎場へと向かい、式場と火葬の申込みを済ませ、お写真を写真屋へ。
今回は3日後のお通夜という日程になったのですが、遠方から来られる方もいるのでちょうどいい段取りだったとのお言葉を頂きました。
お通夜の日、16時より大阪市立北斎場式場の飾付けとなります。
ご遺族様は17時頃、北斎場第二式場へおいでになり、故人様と対面されました。
そのまま、司会者とお通夜・お葬式の打合せに入ります。
その際に「家族葬で執り行うので指名焼香・弔電の拝読などは無しで執り行ってほしい」とのご要望を頂きました。
このように、式の内容は細かく打合せ可能となっております。
定刻19時となりまして、お通夜開式。
お寺様のお経が流れる中、ご家族様・ご親族様のお焼香を頂き、滞りなくお通夜は閉式となりました。
お寺様が退席された後、式場内にテーブルを設置させて頂き、お料理を並べ通夜振る舞いとなります。
翌日は、朝一番に仕上げ料理の数を最終確認いたします。
続いてお料理屋さんへ正式に発注し、お葬式は定刻11時より開式となりました。
前日に打合せをさせて頂いたように、指名焼香は省略。
喪主様だけお焼香のところにお出まし頂き、その後は順不同にてお焼香をお済ませいただき、お葬式は閉式となりました。
続いてお棺の蓋を開け、祭壇のお花やお供えのお花を切らせて頂き、お饅頭やお茶を納めて、最後のお別れとなります。
そのまま近親者の手に抱かれ、大阪市立北斎場へご出棺となりました。
故人様をお見送りになられた後、お骨上げまでは2時間近く時間があります。
その間、ご遺族様は近隣のお料理屋にて仕上げ料理を召上がりになり、大阪市立北斎場の市民休憩室にお戻りになられました。
時間になりましてお骨拾いを済まされ、これにて全ての儀式は終了となります。
初七日法要は式中に繰上げてお済ませになられておりましたので、故人様の遺骨と共に、皆様しめやかにお帰りになられました。



【実例】北斎場小式場 家族葬15名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン27.5[家族葬] ¥302,500 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置室) ・寝台車(安置室~北斎場) ・遺影写真 ・ドライアイス2日間 ・預かり安置2日間
・式進行 ・お棺 ・仏衣 ・名貴 ・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・案内看板
・出棺用花束 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花1対 22,000円
葬儀社への支払い ¥324,500 (税込)
その他 ・式場使用料 30,000円
・料理4,620×15=69,300円
・御寺院様紹介 150,000円 通夜・葬儀・戒名・式中初七日法要一式
総費用 ¥573,800 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
北斎場小式場・家族葬・15名

最初のご連絡は、「母が危篤で厳しい状態で…」とのご相談でした。
まずお話を聞かせて欲しいとのことで、電話での事前相談ということになりました。
人数は15名程。家族葬を執り行いたいとのご希望で、北斎場式場及び手続きの流れやご葬儀のプランについてお伝えしました。
それから1週間ほど経った朝方、再度ご連絡をいただきました。
母が亡くなりましたのでお葬式をお願いしますと御依頼を受け、大阪市立斎場予約システムにアクセスして北斎場の式場・火葬の予約をいたしました。
続いて、寝台車とともに病院までお迎えに上がり、提携先の霊安室へ搬送、ここにご遺族様は同行されました。
そのため、霊安室のロビーにて打合せをさせて頂きました。
既に葬儀プランなどが決まっていたため、プラン詳細とこれからの流れを説明させていただき、遺影写真に使うお写真と死亡診断書をお預かりさせて頂き、
弊社スタッフが役所へ向かい、死亡届を提出し、火葬許可書に変えて大阪市立北斎場へ向かい、北斎場の予約及び火葬の申込みを終えました。
翌日は、14時から式場の飾り付けを行いました。
併せて、御納棺された故人様を大阪市立北斎場小式場へお迎えし、祭壇前へと御安置させて頂きました。
ご家族様は16時に式場へお越し願い、司会者とお通夜・お葬式の打合せをお願いいたしました。
そのままお通夜開式までお過ごしいただき、18時から18時30分までお通夜を執り行いました。
お食事はご家族様で準備され、ご家族様は翌朝まで故人様とお過ごしになられました。
お葬式当日は開式2時間前に式場入りさせていただき、仕上げ料理の数量を最終確認。
お葬式の打合せを済ませ、ご家族様には開式まで最後の時間をお過ごしいただきました。
お葬式が開式となり、皆様のお焼香を拝受し、滞りなく繰り上げの初七日法要のお勤めをお坊様よりいただきました。
最後に、お棺の中へお花を添え故人様に手向けていただきました。
お別れの折、ご家族様はお水やソーダがお好きだった故人様のために、紙コップに移し替えてお棺の中へ納めておられました。
その後、近親者の手に抱かれ二階にある北斎場へ出棺し、お別れを済ませ、炉の中にお棺が納まりました。
その後はお骨上げまで約2時間ほど、近くのお料理屋にて仕上げ料理(精進落とし)を召上がり、北斎場二階市民休憩室にお戻りいただきました。
お骨上げを済まされた後は散会となり、ご遺族様はご自宅へお帰りになられました。
この度の法要は、コロナ禍の中での家族葬となりました。
現在大阪市民葬センターでは、場内においてマスク着用とアルコール消毒を必ずお願いさせていただいております。
また、椅子など手を触れるところは除菌を徹底するなど、各種コロナ対策を実施しております。
このような対策があり、お通夜、お葬式共に、ご遺族様にはご安心いただけたようでした。



【実例】北斎場 火葬式10名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8 [火葬式] ¥162,800 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅) ・寝台車(自宅~北斎場霊安室)
・ドライアイス2日分 ・お棺 ・仏衣 ・預かり安置所2日間 ・骨箱 大・小
・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・役所/斎場手続き ・お別れ花 ・運営スタッフ
オプション
葬儀社への支払い ¥162,800 (税込)
その他
総費用 ¥162,800 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
北斎場・2名・火葬式

「突然妹が亡くなりまして、火葬のみお願いしたいのですが…」と最初のご連絡をいただきました。
お見送りになる人数は2名、ご遺体は翌日に警察署へお迎えに上がる形でした。
翌日を待って警察署にて御納棺させていただき、故人様だけをお預かりする霊安室へ搬送となり、その場でご遺族様にお見送りいただきました。
その後、警察署にてご葬儀のお見積りをさせていただき、最終的には市民葬14.8で見送りたいとのお言葉をいただきました。
そこで、お見積りとお葬式の流れを説明させていただき、弊社スタッフが死体検案書を取りに大阪市森之宮にあります、大阪府監察医事務所へ伺いました。
死亡届けの役所への提出、火葬許可書の受け取りまで、当社が担当させていただきました。続いて大阪市立北斎場へ向かい、火葬の予約と北斎場霊安室の申込みを済ませました。
翌日、故人様には民間の霊安室から大阪市立北斎場の霊安室へ移っていただき、翌日の火葬の時間までお預かりいたしました。
火葬式当日、大阪市立北斎場では、ご家族様に少し早めに北斎場二階の市民休憩室にお越しいただきました。
故人様を拝顔し、副葬品をお棺の中へ納めて頂き、切り花(市民葬14.8のプランにて手配済み)を手向けていただき、お別れとなりました。
火葬入場の折に、ご焼香をいただき、お棺は炉の中へ納まります。
※大阪市立斎場では仏式の場合、一回焼香にてお別れを頂きます。
ご家族様はお骨上げまでの約2時間、近くにお食事に出られ、その後、大阪市立北斎場の市民休憩室へお戻りいただきました。
収骨の準備が整いお骨上げを済まされ、静かにお帰りになられました。
小さな形でも見送れて本当に良かった、とご家族様は仰ってくださいました。



【実例】北斎場 火葬式10名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8 [火葬式] ¥162,800 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅) ・寝台車(自宅~北斎場霊安室)
・ドライアイス2日分 ・お棺 ・仏衣 ・預かり安置所2日間 ・骨箱 大・小
・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・役所/斎場手続き ・お別れ花 ・運営スタッフ
オプション
葬儀社への支払い ¥162,800 (税込)
その他
総費用 ¥162,800 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
北斎場 3名 火葬式

ある日の昼過ぎにお電話を頂き父が亡くなりましたのでお葬式のお見積りをお願いしたいのですが…と連絡を頂き自宅へ伺い遺族様にどういう形で送られたいのか?と伺いましたら、3人で見送りたいので簡素に市民葬14.8でお願いしますとのことでした。
市民葬14.8の内容説明をさせて頂き故人様は自宅で最期を御逝去になられたのでドライアイスをお身体に充てさせて頂き枕飾りを設置して死亡診断書の届けのところを記入して頂き役所に届け出を済ませ火葬許可書に変えさせて頂き大阪市立北斎場へ向かい火葬の申込みを済ませその日を終えました。
翌日は自宅の玄関を入った所で御納棺して出棺する予定がマンションの管理人の手違いで鍵が合わずトランクルームが開かないためポリマーシーツで1階まで抱きかかえて下ろしロビーで御納棺させて頂き大阪市立北斎場へ出棺しました。
北斎場ではお焼香でお別れを済まされお棺は炉の中へ納まりお骨上げまでの2時間近くへ出られてお骨上げに北斎場二階の市民休憩室へお戻り頂きお骨上げを済まされお帰りになられました。



【実例】北斎場 火葬式2名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 2名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8 [火葬式] ¥162,800 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅) ・寝台車(自宅~北斎場霊安室)
・ドライアイス2日分 ・お棺 ・仏衣 ・預かり安置所2日間 ・骨箱 大・小
・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・役所/斎場手続き ・お別れ花 ・運営スタッフ
オプション
葬儀社への支払い ¥162,800 (税込)
その他
総費用 ¥162,800 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
初めに連絡を頂いた時に突然亡くなりまして火葬のみお願いしたいのですが…と連絡を頂きました。
お見送りになる人数はお二人でご遺体は翌日に警察署へのお迎えでした。
翌日、警察署へお迎えに上がり御納棺させて頂き故人様だけをお預かりする霊安室へ搬送するため警察署の方で遺族様にお見送り頂きました。
その後、警察署の方でお見積りさせて頂き市民葬14.8で見送りたいと言う事でお見積りとお葬式の流れをご説明させて頂き死体検案書を取りに大阪府森ノ宮の監察医へ伺い死亡届けの欄を記入させて頂き役所へ提出して火葬許可書に変えて大阪市立北斎場へ向かい火葬と北斎場霊安室の申込みを済ませ終えました。
翌日、故人様を民間の霊安室から大阪市立北斎場の霊安室へ搬送して頂き翌日の火葬の時間まで北斎場霊安室でお預かりして頂きました。
大阪市立北斎場での火葬式当日は少し早めに北斎場二階の市民休憩室のお越し頂き拝顔してお棺の中へ納めたい物を納めて市民葬14.8のプランに入っている切り花を故人様に手向けて頂きお別れを済まされ火葬入場をさせて頂きました。
火葬入場の折に一つまみ一回焼香でのお別れをして頂きお棺は炉の中へ納まりました。
遺族様はお骨上げまでの2時間近くはお食事に出られ2時間後に大阪市立北斎場の市民休憩室へお戻り頂きお骨上げを済まされお帰りになられました。



【実例】北斎場 火葬式10名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン10.5 [火葬式] ¥115,500 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~預かり霊安室) ・寝台車(霊安室~斎場霊安室) ・ドライアイス2日分 ・お棺 ・仏衣 ・骨箱 大・小 ・後飾り一式 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション ・火葬料金 10,000円
・預かり安置 11,000円
・斎場安置 800円
総費用 ¥137,300 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
ご連絡を頂いた時にシンプルに見送りたいとの事で市民葬10.5でお願いしますとの連絡でした。 故人様を預かる霊安室が近くでしたのでそちらまで搬送させて頂きそちらの待合室にてお葬式の見積もりをさせて頂き死亡診断書と認め印を預かりました。翌々日に北斎場の市民休憩室にて待ち合わせさせて頂き北斎場の霊安室にてお蓋を開けて最後のお別れをして頂きました。 その後はお棺を炉前まで移し一つまみ一回焼香にてお別れを済まされお棺は炉の中へ納まりお別れを済まされました。 今回は甥っ子様がお一人で見送ると言う形でしたので市民葬10.5でシンプルに見送りたいとのことでしたので2時間後にお骨上げを済まされお帰りになられました。



【実例】北斎場 火葬式10名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8 [火葬式] ¥162,800 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅) ・寝台車(自宅~北斎場霊安室)
・ドライアイス2日分 ・お棺 ・仏衣 ・預かり安置所2日間 ・骨箱 大・小
・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・役所/斎場手続き ・お別れ花 ・運営スタッフ
オプション
葬儀社への支払い ¥162,800 (税込)
その他
総費用 ¥162,800 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
初めに連絡を頂いた時にお母様が突然に御逝去され警察へお迎えとなりました。
この時期なので市民葬14.8で送りたいとの連絡を頂き亡くなられてからのお葬儀の説明させて頂きました。
翌日に警察署へお迎えに上がり故人様を預かる霊安室に搬送させて頂き役所と斎場の手続きを行い翌日、北斎場の霊安室へ故人様を搬送させて頂きました。
お葬式当日はお蓋を開けれなかったのでお棺の上に花束を上棺させて頂きお別れをすまされました。
お骨上げまでの2時間北斎場の市民休憩室にてお待ちになられ自宅飾りの説明をさせて頂きお骨上げを済まされ自宅へ帰られました。



【実例】北斎場 火葬式10名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン10.5 [火葬式] ¥115,500 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~預かり霊安室) ・寝台車(霊安室~斎場霊安室) ・ドライアイス2日分 ・お棺 ・仏衣 ・骨箱 大・小 ・後飾り一式 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション ・火葬料金 10,000円
・預かり安置 11,000円
・斎場安置 800円
総費用 ¥137,300 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
初めに連絡を頂いた時にシンプルな火葬式をご希望のご依頼でした。
故人様のご兄弟が遠方から駆け付けていらしてる間に、ご友人からご相談のご連絡がありました。
病院の方も、駆け付けているご家族が皆さまお会いできる次の日まで病院で御安置できるようにご配慮いただきました。
先に到着されたご家族にお打ち合わせだけ伺い、北斎場にて前日御安置、火葬の前に安置室にてお身内の皆様とご友人の皆様で、少しのお時間お顔を見てお別れしていただきました。
ご用意いただいたお花と故人様が大切にしていらしたものを手向けていただきました。
ご収骨までは火葬場の待合室にてお待ちいただき、ご散会されました。故郷へ帰ってから寺院様にお勤めいただき納骨されるご予定です。



【実例】北斎場中2 家族葬15名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン27.5[家族葬] ¥302,500 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅) ・寝台車(自宅~北斎場小式場) ・遺影写真 ・ドライアイス2日間 ・預かり安置2日間
・式進行 ・お棺 ・仏衣 ・名貴 ・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・案内看板
・出棺用花束 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花1対 22,000円
葬儀社への支払い ¥324,500 (税込)
その他 ・式場使用料 60,000円
・料理代は直接お支払い
・お布施 菩提寺のため不明
総費用 ¥384,500 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
ある日の深夜に連絡を頂き父が他界したのでお葬式をお願いしたいのですが…と連絡を頂き自宅へ行く見積りをさせて頂きましたらそのまま御依頼を頂き翌日に警察へお迎えに上がり故人様は自宅へ戻らず預かり専用の霊安室に搬送させて頂きました。
翌日、大阪市北区長良西の大阪市立北斎場式場中2でのお通夜は16時より飾り付けを行いI日の使用料金で60000円とさせて頂き葬儀費用を少しでも軽減させて頂きました。
7時からお通夜開式させて頂き滞りなく終え式場内にテーブルを並べてお通夜振る舞いを召上がり翌朝まで過ごされました。
お葬式、開式前にI日の流れを打合せさせて頂きお葬式開式させて頂きました。
お葬式も滞りなく終えお櫃の蓋を開けてお花やお供物をお棺の中へ納めて2階の北斎場へ火葬入場し、お骨上げまでの2時間お料理屋さんでお食事を召上がりお骨上げの時間に北斎場の市民休憩室へお戻り頂きお骨上げを済まされもう一度お料理屋へ戻り初七日法要を済ませお帰りになられました。



【実例】北斎場 家族葬13名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 13名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン68.8[家族葬] ¥756,800 (税込)
プラン内容 ・生花祭壇 360センチ ・寝台車(自宅~北斎場) ・霊柩車 ベンツ ・遺影写真 ・ドライアイス2日間 ・預かり安置2日間 ・司会者
・セレモニースタッフ ・通夜料理15名様分 ※他社は別途費用
・供養品 通夜・当日最大100個まで ※他社は別途費用
・お棺 ・仏衣 ・火葬料金 2万円まで ・出棺用花束 ・後飾り一式
・名貴 ・案内看板 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 55,000円
・スライドショー 30,000円
・お湯灌 77,000円
葬儀社への支払い ¥921,800 (税込)
その他 ・北斎場式場使用料80,000円は直接お支払い
・御寺院様 菩提寺のため不明
・お通夜料理はプラン内
・当日料理 6,050×13=78,650円
総費用 ¥1,080,450 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
初めに連絡を頂き北斎場での家族葬をお願いしますとの連絡を頂きました。
病院までお迎えに上がり付添いが出来ない霊安室のロビーにて打合せをさせて頂きました。
半月前に身内のお葬式を経験されその時のことなどをお話しなられて市民葬68.8で決められオプションで親族一同供花や湯灌・スライドショーを追加されました。
打合せを終え役所・斎場の手続きを済ませ翌日にスライドショーのお写真を預かりに自宅へ伺い13時よりお湯灌を始めさせて頂き北斎場式場へ向かう前にゆかりのある場所を3カ所周り北斎場式場へ搬送させて頂きました。
式場に安置させて頂きお通夜・お葬式の打合せをさせて頂き家族葬なので18時より開式させて頂き滞りなく終え式場内にテーブルを並べて通夜振る舞いを召上がり翌日までお過ごしになられました。
お葬式の時は朝一にお料理の最終確認を済ませお葬式の時に入れさせて頂くナレーションの打合せを済ませ開式となりました。
お葬式は滞りなく終えスライドショーに合わせてナレーションを入れさせて頂き遺族、親族様は故人様との思い出やお言葉を思い出を振り返りながらお時間を過ごされました。
お葬式を閉式となりお棺の中へたくさんのお花を手向けカフェラテが好きだったので末期の水をカフェラテでさせて頂き二階の北斎場へ出棺しました。
お骨上げまでの時間は近くの料理屋にてお食事を召上がりお骨上げまで過ごされお骨上げの時間前に北斎場の市民休憩室にお戻り頂きお骨上げを済まされお料理屋へ再度向かい初七日法要を執り行い全ての儀式を終えお帰りになられました。



【実例】北斎場 家族葬6名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 6名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8[家族葬] ¥272,800 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~預り安置) ・寝台車(安置所~北斎場式場) ・遺影写真
・ドライアイス2日分 ・預かり安置所2日間 ・式進行 ・お棺 ・仏衣 ・名貴
・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・案内看板 ・出棺用花束
・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション
葬儀社への支払い ¥272,800 (税込)
その他 ・式場使用料 20,000円
・お布施紹介 100,000円
・お食事 当家様
総費用 ¥397,800 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
お電話を頂いた時に北斎場での家族葬をお願いしますとの連絡でした。
おば様のお葬式でしたので直葬にされるのですか?と伺うとI日葬で送りたいとことでしたので大阪市立斎場予約システムで北斎場の式場と火葬炉を予約してから病院へ向かいI日葬まで故人様だけを預かる霊安室に安置させて頂くことで了承して頂き施設での打合せとなりました。
お電話にて市民葬24.8で決めておられましたので打合せもスムーズに終え翌々日に北斎場へ10時頃お越し頂き12時よりお葬式の予定とさせて頂きました。
朝9時より北斎場式場の飾り付けを執り行い10時頃に式場へお越しいただき開式まで打合せをさせて頂き少し故人様との時間を過ごされました。
お葬式を開式させて頂き滞りなく終えお棺の中にお花を手向けて頂き副葬品を納め二階の北斎場へ出棺しました。
炉前にてお焼香にてお別れを済まされ近くへお食事に出られてお骨上げ前に北斎場市民休憩室にお戻りに頂きお骨上げを済まされお帰りになりました。



【実例】北斎場 家族葬15名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8[家族葬] ¥272,800 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~預かり安置) ・寝台車(安置所~北斎場式場) ・遺影写真
・ドライアイス2日分 ・預かり安置所2日間 ・式進行 ・お棺 ・仏衣 ・名貴
・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・案内看板 ・出棺用花束
・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション
葬儀社への支払い ¥272,800 (税込)
その他 ・式場使用料 30,000円
・お布施紹介 100,000円
・お食事 当家様
総費用 ¥407,800 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
初めに連絡を頂いた時に北斎場での家族葬の金額を教えて欲しいとの連絡で口頭でご説明させて頂き3時間後に他社との相見積もりの後御依頼を頂きました。
お父様を亡くされ急なお別れだったので出来る限りそばにいてお別れをされたいとの希望でI日葬のプランでお通夜は遺族様は集まりお寺様が入ってのお通夜ではなくお過ごしになられました。
お寺様の読経はお葬式のみお勤めを頂くようにされ葬儀費用を抑えられお通夜の時はお食事も持ち込まれて家族様だけですごされました。
お葬式当日は15名ほど集まり定刻にお葬式を開式して滞りなく終えお棺の中へお花やコーヒーなどを納めて二階の北斎場へ出棺されました。
火葬入場後はお骨上げまでの2時間近くへお食事に出掛けられお骨上げ前に北斎場市民休憩室にお戻り頂きお骨上げを済まされお帰りになられました。
初七日法要は式中にお勤めを頂きましたのでお骨上げでの散会になりました。



【実例】北斎場 火葬式2名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 2名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8 [火葬式] ¥162,800 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~預かり霊安室) ・寝台車(霊安室~斎場霊安室)
・ドライアイス2日分 ・お棺 ・仏衣 ・預かり安置所2日間 ・骨箱 大・小
・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・役所/斎場手続き ・お別れ花 ・運営スタッフ
オプション
葬儀社への支払い ¥162,800 (税込)
その他
総費用 ¥162,800 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
初めに連絡頂いたのは故人様の弟様より連絡が入りました。
闘病中で娘様がいらっしゃるのですが叔父様を頼りにされていて厳しい状況なので事前にお調べになられて自社へ連絡を頂きました。
この時期なのとお二人で送るので火葬式で炉前読経だけお寺様に頂きたいとのご要望でお見積りを瓜破斎場の市民休憩室でさせて頂きました。
それから2日後に娘様より今、息を引き取りましたと連絡が入り寝台車とともに病院へ向かいお迎えさせて頂き娘様と打合せさせて頂き綺麗な斎場で火葬してあげたいとのことでしたので大阪市立北斎場お勧めさせて頂き日程も決めました。
一旦、手続気を終えるまでは民間の霊安室に安置させて頂くお話しもしてましたので役所・斎場の手続きを終え翌日に北斎場の霊安室に故人様を移し火葬式当日少し早めに北斎場へお越し頂きお棺の蓋を開けて市民葬14.8プランに付いている切り花を故人様に手向けて頂きゴルフが好きだったのでティと手袋を納めて炉前にて御寺院様より読経を頂きお別れを済まされました。
火葬入場から約2時間後にお骨上げを済まされ叔父様と娘様は北斎場を後にされました。



【実例】北斎場中2式場 一日葬15名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8[家族葬] ¥272,800 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅) ・寝台車(自宅~北斎場式場) ・遺影写真
・ドライアイス2日分 ・預かり安置所2日間 ・式進行 ・お棺 ・仏衣 ・名貴
・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・案内看板 ・出棺用花束
・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション ・ドライアイス1日 11,000円
葬儀社への支払い ¥283,800 (税込)
その他 ・式場使用料 20,000円
・お布施 菩提寺のため不明
総費用 ¥303,800 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
初めに連絡を頂いた時に北斎場での家族葬をお願いしますとのお話しでした。
大阪市立斎場予約システムにアクセスして北斎場式場と火葬の予約をさせて頂きお客様に連絡させて頂きました。
病院から先ず自宅に安置させて頂くのか故人様だけをお通夜まで預かるのかを判断頂き自宅に安置することになり病院から自宅へ搬送させて頂きドライアイスの処置と枕飾りのセットをさせて頂き打合せに入りました。
時期的な事とご予算の兼ね合いで北斎場でのI日葬を希望され市民葬24.8で執り行うことになり打合せん進めて行きました。
打合せを終え死亡診断書と遺影写真に使うお写真を預かり区役所に死亡診断書を提出して火葬許可書に変えて北斎場に行き式場と火葬の予約を済ませて終えました。
お葬式当日は朝9時から式場を飾り付けをさせて頂きお客様には10時頃に式場へお越し頂き暫く故人様との時間を過ごして頂きI日葬を開式させて頂きました。
通常であればお葬式が終わりお骨上げをしてから初七日法要になりますがこの時期ですので式中に初七日法要まで読経頂くことにされました。
お葬式が開式して間もなく遺族・親族様のお焼香のご案内をさせて頂き続いて初七日法要までお経を頂き御寺院様が退席されお葬式は終了となりました。
式場では故人様との最後の対面の準備をさせて頂き祭壇のお花やお供えのお花を故人様に手向けられお写真など寄せ書きのメッセージを書いた色紙をお棺の中へ納めて大阪市立北斎場の二階にある火葬場へ出棺されました。
火葬入場後はお骨上げまで2時間ほどありますので近くへお食事に出られてお骨上げ前に大阪市立北斎場の二階の市民休憩室にお戻り頂きお骨上げを済まされお帰りになられました。



【実例】北斎場 一日葬7名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 7名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8[家族葬] ¥272,800 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~霊安室) ・寝台車(霊安室~北斎場式場) ・遺影写真
・ドライアイス2日分 ・預かり安置所2日間 ・式進行 ・お棺 ・仏衣 ・名貴
・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・案内看板 ・出棺用花束
・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花I対 22,000円
葬儀社への支払い ¥294,800 (税込)
その他 ・式場使用料 20,000円
・お布施紹介 100,000円
総費用 ¥414,800 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
初めに連絡を頂いた時に北斎場でのお葬儀をお願いしますとの御依頼でした。
大阪市立斎場予約システムで北斎場の式場と火葬の予約をさせて頂きお客様に日程を連絡して御依頼を頂きました。
寝台車とともに病院へお迎えに上がり故人様は自宅へ戻らず民間の霊安室へ安置となりましたので病院でお見送り頂き自宅へ伺い打合せをさせて頂きました。
お葬式は今の時期を考え北斎場でのI日葬をお考えになられて打合せを市民葬24.8でお話しをさせて頂きました。
その後、死亡診断書と遺影写真の原本を預かり役所に死亡診断書を届け出して北斎場に式場と火葬の予約を済ませその日を終えました。
北斎場でのI日葬当日は朝9時から北斎場式場を飾り付けをして11時ころ遺族様に式場へお越し頂き少し時間を過ごして頂きお葬式の開式をさせて頂きました。
お葬儀は滞りなく終え引き続き式中に初七日法要のお経も頂き無事に終了しました。
お棺を中央に安置して祭壇のお花やお供えのお花を切らせて頂き故人様に手向けて頂きお供え物の果物も納められて近親者の手に抱かれ北斎場へ出棺されました。
北斎場二階では一つまみ一回焼香でお別れ頂きお棺は炉の中へ納まりお別れを済まされました。
お骨上げは2時間後ですのでそれまで近くへお食事に出掛けられお骨上げ前にお戻りなられてお骨拾いを済まされお帰りになられました。



【実例】北斎場 火葬式2名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 2名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8[家族葬] ¥162,800 (税込)
プラン内容 ・寝台車(監察医~預かり霊安室) ・寝台車(霊安室~北斎場) ・ドライアイス2日分 ・お棺 ・仏衣
・預かり安置2日間 ・骨箱 大・小 ・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き ・お別れ花 ・運営スタッフ
オプション
葬儀社への支払い ¥162,800 (税込)
その他
総費用 ¥162,800 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
火葬式プラン
火葬場 大阪市立北斎場

火葬のみのご依頼でした。
警察署にお迎えからお預かり御安置、ご家族2名様でのお見送りとなりました。
菩提寺様がいらっしゃいましたが、事前にご相談させていただき、火葬のみで炉前のお勤めをいただけるようにご家族様からご相談下さいました。
快くお受けして下さいました。
火葬当日は、北斎場にて少しの限られたお時間ですがお花を手向けていただきお別れいただきました。
収骨まではロビーでお待ちいただきました。



【実例】北斎場小式場 家族葬8名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 8名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン19.8[家族葬] ¥213,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置室) ・寝台車(安置室~北斎場) ・ドライアイス2日分 ・お棺 ・仏衣 ・預かり安置2日間
・骨箱 大・小 ・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き ・出棺用花束 ・運営スタッフ
オプション
葬儀社への支払い ¥213,840 (税込)
その他 ・北斎場小式場 7,500円
総費用 ¥221,390 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
初めに連絡を頂いた時に北斎場での家族葬を執り行いたいとの事前のご相談の連絡でした。
当家様が心配されていたのは、葬儀費用のことでI日葬でのお別れをご希望され口頭でお見積りさせて頂きました。
それから10日ほど経った頃に連絡があり御依頼頂きました。
私は直ぐに北斎場の式場と火葬の予約を済ませ寝台車とともに病院まで向かい遺族様には事前に自宅へ帰らないと聞いておりましたので故人様だけを預かる霊安室に安置すると伺っていたので病院でお見送り頂き打合せをさせて頂きました。
お見積りは事前にさせて頂いてましたので何も変わらず再確認しながら打合せをさせて頂き死亡診断書と認め印と遺影写真に使う写真を預かり役所・斎場の手続きに役所へ向かい火葬許可書に変えて北斎場の式場と火葬の手続きを済ませ終えました。
北斎場でのI日葬当日は、朝9時から飾り付けをさせて頂き遺族様には10時頃式場はお越し頂きお別れの時間を取らせて頂きお時間が来たましたので祭壇のお花やお供えのお花をを切らせて頂き故人様へ手向けて頂き2階の北斎場へ出棺させて頂きました。
火葬入場されてからお骨上げまでの2時間近くへお食事へ出掛けられてお骨上げ前にお戻り頂きお骨上げを済まされお帰りになりました。



【実例】北斎場 家族葬13名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 13名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン37.5[家族葬] ¥412,500 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~預かり安置) ・寝台車(安置~北斎場中式場) ・遺影写真 ・ドライアイス2日間 ・預かり安置2日間
・司会者 ・お棺 ・仏衣 ・名貴 ・後飾り一式 ・供養品 通夜・当日最大30個まで ・火葬料金 2万円まで ・案内看板
・出棺用花束 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花1対 33,000
葬儀社への支払い ¥445,500 (税込)
その他 ・御寺院紹介 1日葬 150,000円
・お葬式お料理 4,980×13=64,740円
・北斎場式場料2日 60,000円
総費用 ¥720,240 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
初めに連絡を頂いた時に大阪市立北斎場での家族葬をお願いしたいとの事でした。
私は大阪市立斎場予約システムにアクセスして北斎場の式場及び火葬の予約を済ませお客様へ連絡させて頂き日程が決まり寝台車を手配して病院までお迎えに行きました。
故人様は自宅へ帰らず故人様だけを預かる霊安室へ向かうため遺族様には病院でお見送り頂きその後、お葬式の打合せを霊安室のロビーでさせて頂きました。
少人数での家族葬ですが市民葬37.5を選ばれお通夜・お葬式の供養品もご準備され打合せの時にもし全て供養品を使わない場合はお持ち帰り頂きますので持って帰って使える物をお選び下さいとお伝えさせて頂き死亡診断書と遺影写真を預かり打合せを終えました。
お通夜は翌々日でしたので、翌日に死亡診断書を管轄の区役所へ提出して北斎場へ火葬許可書を持って式場と火葬の手続きを済ませ終えました。
お通夜当日は16時から式場を飾り付けする事により式場の使用料金をI日料金に抑え7時からのお通夜の時間を組まさせて頂きました。
17時に遺族・親族様に式場入りして頂き落ち着かれてからお通夜・お葬式の打合せを済ませ19時からのお通夜を開式させて頂き滞りなく終え式場内にテーブルを設置させて頂きお食事を準備させて頂きました。
スタッフ20時頃に式場を後にさせて頂き電気ローソク・電気線香で翌日まで供養をして頂き故人様との最後の夜を過ごされました。
お葬式当日は朝一に仕上げ料理の最終の数量を確認させて頂き家族葬ですので特に指名焼香も組まなくお葬式開式を迎えて頂きました。
最近はお葬式に引き続き式中の初七日法要までお寺様にお勤め頂きお葬式も滞りなく終え式場内で故人様との最後のお別れに入りました。
祭壇のお花とお供えのお花を故人様へ手向けて頂き思い出の品やお写真・寄せ書きを納めて頂き2階にある北斎場へ出棺されました。
火葬場でのお別れはお焼香でお別れを済ましすすり泣く鳴き声が聞こえて参りましたが無情にもお棺は炉の中へ納まりお別れを済まされ徒歩5分のお料理屋さんへ向かいお骨上げまでの2時間お食事を召上がりお待ち頂きお骨上げ前に大阪市立北斎場の2階にある市民休憩室にお越し頂きお骨上げを済ましお帰りになられました。
初七日法要はお葬式の中で繰り上げて済ませていますのでお骨上げで全ての行程を済ましお帰りになられました。



【実例】北斎場 家族葬10名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン27.5[家族葬] ¥302,500 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置) ・寝台車(安置~北斎場小式場) ・遺影写真 ・ドライアイス2日間 ・預かり安置2日間
・式進行 ・お棺 ・仏衣 ・名貴 ・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・案内看板
・出棺用花束 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション
葬儀社への支払い ¥302,500 (税込)
その他 ・式場使用料 7,500円
・お料理はお客様が準備
・お布施 紹介100,000円
総費用 ¥410,000 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
今月の20日頃に連絡を頂き瓜破斎場での家族葬のお見積りをお願いしたいとの御依頼でした。
瓜破斎場の休憩室で待合せさせて頂き色々お話しを聞かせて頂きお見積りをさせて頂きました。
今日,明日にも厳しいとのお話しでしたので,それから10日ほど経った朝方に連絡を頂きご縁を頂き病院へ寝台車がお迎えに上がりI日葬当日まで故人様だけをお預かりする施設にお預かりさせて頂きました。
その後、瓜破斎場で待合せさせて頂き事前相談でお見積りさせて頂いた見積りを元に再度打合せをさせて頂き市民葬27.5のままで進めていくことになりました。
ただ、瓜破斎場式場が少し混み合ってましたので北斎場の小式場でも構わないとの事でしたので北斎場の方が日程を早く出来たので北斎場の小式場でのI日葬に決まりました。
お葬式当日,朝9時より式場内の飾り付けをさせて頂き遺族様には10時頃式場へお越し頂き司会者とI日の流れを打合せさせて頂き開式までお心静かにお待ち頂きました。
定刻になりお葬式を開式させて頂き皆様の焼香も済み大阪市立斎場式場は出棺後は清掃して返却する規則になっているため初七日法要も式中にお勤めを頂きお済ませになり式場内で最後の対面をして頂きお花などを故人様に手向けて頂き副葬品を納めて頂き近親者の手に抱かれて大阪市立北斎場2階の火葬場へ出棺されました。
二階ではお焼香でお別れを済まされお棺は炉の中へ納まりお骨上げまでの2時間ほど近くはお食事に出られてお骨上げのお時間に大阪市立北斎場市民休憩室へお戻り頂き皆様お揃いになられて内線で事務所へ連絡させて頂き火葬入場した炉の番号が掲示板に灯りましたら炉前へ向かいお骨上げを済ませお帰りになられました。



【実例】北斎場 家族葬10名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン37.5[家族葬] ¥412,500 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~預かり安置) ・寝台車(安置~北斎場中式場) ・遺影写真 ・ドライアイス2日間 ・預かり安置2日間
・お棺 ・仏衣 ・名貴 ・後飾り一式 ・供養品 通夜・当日最大30個まで ・火葬料金 2万円まで ・案内看板
・出棺用花束 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花1対 33,000円
・付き添い安置1日追加 11,000円
葬儀社への支払い ¥456,500 (税込)
その他 ・御寺院紹介 1日葬 10万円
・お葬式お料理 4,980×10=49,800円
・北斎場式場使用料 1日 20,000円
総費用 ¥626,300 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
ある日の朝方に連絡を頂き今月の初めにお世話になりました〇〇と申します。
と連絡が入りお父様が逝去されお葬式をお願いしますとの再度の御依頼でした。
今月の初めにお母様を亡くされ同じ月にお父様を他界され遺族様の心情を考えると心が痛みました。
寝台車を手配して病院までお迎えに上がり故人様だけを預かる安置所に向かい遺族様は病院でお見送り頂き病院で打合せさせて頂きました。
前回は北斎場の近くのお寺の式場を借りて執り行いましたが少し狭かったので北斎場式場でのI日葬をお考えになられて大阪市立斎場予約システムにアクセスして北斎場のページに入り北斎場の式場と火葬の予約をさせて頂き日程を確定しました。
少しお葬式まで日にちがありましたがお待ちになって執り行うとの事で預かり安置はプランに2日間含まれてますがI日分追加料金を頂きました。
プランは市民葬37.5を選ばれ胡蝶蘭が入っておりお通夜・お葬式の焼香を済ませた後お渡しする供養品も合計30個入って大阪市民の火葬料金まで含まれているのでこのプランで決まりました。
昼過ぎ自宅に伺い死亡診断書と遺影写真に使うお写真を預かり役所に死亡届を出し火葬許可書に変えて大阪市立北斎場の式場と火葬の手続きを済ませてその日を終えました。
お葬式当日は大阪市立北斎場式場中2を朝9時から飾り付けさせて頂き10時過ぎに遺族様にお越し頂きお葬式開式までの時間お過ごし頂き13時より開式させて頂きました。
初七日法要も式中に済まされお葬式も滞りなく終えお棺を中央に安置してお供えのお花や祭壇のお花を故人様に手向けて頂き思い出品々をお棺の中へ納めて近親者の手に抱かれて大阪市立北斎場へ出棺されました。
北斎場でのお別れを済まされお骨上げまでの2時間お食事を召し上がりお待ち頂きました。
お骨上げに再度大阪市立北斎場の2階の市民休憩室にお越し頂き遺族、親族様が揃いましたら内線で事務所に連絡して火葬入場した炉の番号が掲示板に灯りましたら、お骨上げに炉前までお越し頂きお骨上げを済まされ散会されました。



【実例】北斎場 小式場 家族葬10名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン27.5[家族葬] ¥302,500 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅) ・寝台車(自宅~北斎場) ・遺影写真 ・ドライアイス2日間 ・預かり安置2日間 ・式進行
・お棺 ・仏衣 ・名貴 ・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・案内看板
・出棺用花束 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション
葬儀社への支払い ¥302,500 (税込)
その他 ・式場使用料 30,000円
・お料理はお客様が準備
・お布施 菩提寺のため不明
総費用 ¥332,500 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
初めに昨年に一度ご紹介頂いたお寺様よりご縁を頂き連絡させて頂きました。
寝台車とともに病院までお迎えに上がり故人様は故人様だけを預かる安置所に向かうために病院でお見送り頂きました。
その後は病院の一室で打合せをさせて頂き家族だけで見送るという事で市民葬27.5を選ばれました。
最初は大阪市平野区にある大阪市立瓜破斎場式場での家族葬を希望されてましたが、大阪市立斎場予約システムで瓜破斎場の式場の確認をしましたら,4日後のお通夜日程でしたので大阪市立北斎場式場と火葬の予約を確認しましたら,2日後のお通夜日程でしたので北斎場での家族葬をお勧めさせて頂き大阪市立北斎場式場での家族葬で決まりました。
お通夜の飾り付けをさせて頂きお通夜の時間より少し早めにお越し頂き故人様との時間をお過ごし頂きお通夜を迎えて頂きました。
お通夜も滞りなく終えその後は式場でお食事を準備されて翌日までお過ごしになられました。
お葬式当日も家族葬で執り行うために開式までお棺の中へ納める物をお棺の上に飾ったりお供えしたりされてお葬式開式まで過ごされました。
お葬式も滞りなく終え祭壇のお花をお棺の中へ手向けて頂きお供物や手紙などをお棺の中へ納めて近親者の手に抱かれて大阪市立北斎場へ出棺されました。
火葬入場はひとつまみ一回焼香にてお別れ済まされお棺は炉の中に納まりお別れを済まされました。
お骨上げは2時間後になるため個々でお食事に出掛けられてお骨上げ前に大阪市立北斎場の市民休憩室にお戻り頂きお骨上げを済まされお帰りになられました。



【実例】北斎場 家族葬5名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 5名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン27.5[家族葬] ¥302,500 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~霊安室) ・寝台車(霊安室~北斎場) ・遺影写真 ・ドライアイス2日間 ・預かり安置2日間 ・式進行
・お棺 ・仏衣 ・名貴 ・後飾り一式 ・火葬料金 2万円まで ・案内看板
・出棺用花束 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション
葬儀社への支払い ¥302,500 (税込)
その他 ・式場使用料 60,000円
・寺院 菩提寺のため不明
・お料理はお客様が準備
総費用 ¥362,500 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
最初に連絡を頂いた時に小林斎場での家族葬をお願いしますとのご依頼でした。
しかし、大阪市立斎場予約システムで小林斎場の式場と火葬の予約を確認しましたら、5日先まで式場の予約が入っており北斎場を見てみると翌々日のお通夜の日程でしたのでお話ししましたら、北斎場での家族葬をお願いしますとの依頼を受けました。
突然亡くなられて同様の中で打合せを進め5、6名で見送ると言うことでしたので市民葬27.5を選ばれました。
お迎えは自宅で倒れられて亡くなられましたので警察署にお迎えに上がり死体検案書は近くのクリニックで発行されることになりました。
死体検案書を記入して頂き大正区役所に提出して火葬許可書に変え北斎場へ向かい式場と火葬の予約をさせて頂きました。
大阪市立北斎場の式場を16時から飾りI日の使用にさせて頂き式場使用料を60,000円に抑えさせて頂き16時から祭壇などの飾り付けをさせて頂きました。
遺族様には17時頃に式場にお越し頂き故人様と対面して頂きお通夜までの時間に司会者と打合せをさせて頂き19時にお通夜開式させて頂きました。
お通夜の読経は菩提寺様にお勤め頂き滞りなく終え大阪市立北斎場式場の横の親族控室にてお通夜振る舞いを召し上がり翌日までお過ごしになられました。
お葬式当日は焼香順位もなく喪主様のみお名前を拝読させて頂きお焼香は進みお式をと滞り終えお棺の中にお花を手向けられて大阪市立北斎場へ出棺されお別れをすまされました。
お骨上げまでの2時間近くへお食事に出られて2時間後に大阪市立北斎場2階の市民休憩室にお戻り頂きお骨上げを済まされお帰りになられました。



【実例】北斎場 家族葬15名
北斎場での葬儀・家族葬事例
施行場所 大阪市立北斎場 火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名 会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン48.8[家族葬] ¥527,040 (税込)
プラン内容 ・生花祭壇 360センチ ・寝台車(病院~安置所) ・寝台車(安置所~北斎場式場) ・遺影写真 ・ドライアイス2日間 ・預かり安置2日間 ・司会者
・セレモニースタッフ ・通夜料理10名様分 ※他社は別途費用
・供養品 通夜・当日最大50個まで ※他社は別途費用
・お棺 ・仏衣 ・火葬料金 2万円まで ・出棺用花束 ・後飾り一式
・名貴 ・案内看板 ・役所/斎場手続き ・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 33,000円
・当日料理5,500×15=82,500円は料理屋へ直接支払い
・御寺院様紹介 150,000円
・北斎場式場使用料60,000円は直接斎場へお支払い
総費用 ¥862,300 (税込)
お葬式のご依頼から終了までの流れ
初めに連絡を頂いたのはIヶ月ほど前に危篤で今日、明日が峠というお話でご相談が御座いました。
家族葬で執り行いたいとの希望で北斎場での家族葬のお話をお勧めしました。
北斎場は知名度もあり式場が併設されており、出棺の際も徒歩で火葬入場に行けますのでご年配の方へのお身体の負担も少なく交通のアクセスも良く出棺の際の車両費も不要になり葬儀費用の軽減になるのでお勧めさせて頂きました。
それから約1ヶ月のほど経った朝方に連絡が入りお葬式をお願いしますと御依頼頂きました。
北斎場の式場を直ぐに予約させて頂き病院へお迎えに向かいました。ご自宅には帰らす故人様をお通夜までお預かりすることになり病院でお見送り頂き打合せさせて頂きました。
北斎場での家族葬でお通夜・お葬式を執り行い親族様だけでお見送りするのですが祭壇も少し立派な方が良いということで市民葬48.8を選ばれました。
お通夜の日は故人様の旦那様のベッドの設置などをして7時からお通夜を執り行いお通夜終了しましたら、式場にてテーブルを設置して通夜振舞いを召し上がり翌日まで過ごされました。
お葬式当日もお骨上げの後の初七日法要ではなく式中初七日を執り行いお棺の中にお花を手向け、故人様の愛用品を納めて北斎場2階へ出棺してお別れを済まされ北斎場の近くのお料理屋へ向かいお骨上げまでお食事を取られてお待ちになられました。
お骨上げの時間前に北斎場の2階はお戻り頂きお骨上げを済まされ全て終了となり散会されました。
北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】北斎場 火葬式1名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 1名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
[火葬式]
¥162,800 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置所)
・寝台車
(安置所~北斎場霊安室)
・ドライアイス2日分
・お棺 ・仏衣
・預かり安置2日間
・骨箱 大・小
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き
・お別れ花
・運営スタッフ
その他
総費用 ¥162,800 (税込)
タイトル 【実例】北斎場小式場 家族葬3名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 3名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン37.5
[家族葬]
¥412,500 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(警察~預かり安置)
・寝台車
(預かり安置~北斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・司会者
・お棺 ・仏衣
・名貴 ・後飾り一式
・供養品(通夜+当日) 30個まで
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション
葬儀社へのお支払い ¥412,500 (税込)
その他 ・北斎場小式場式場 7,500円
・御寺院 真言宗 10万円
総費用 ¥520,000 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 火葬式6名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 6名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
[火葬式]
¥159,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~霊安室)
・寝台車
(霊安室~北斎場霊安室)
・ドライアイス2日分
・お棺 ・仏衣
・預かり安置2日間
・骨箱 大・小
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き
・お別れ花
・運営スタッフ
その他 ・寺院様 炉前読経 3万円
総費用 ¥192,800 (税込)
北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】北斎場 火葬式4名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 4名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
[火葬式]
¥159,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~預かり霊安室)
・寝台車
(霊安室~北斎場)
・ドライアイス2日分
・お棺 ・仏衣
・預かり安置2日間
・骨箱 大・小
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き
・お別れ花
・運営スタッフ
その他
総費用 ¥162,800 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 火葬式15名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン19.8
[火葬式]
¥213,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置室)
・寝台車
(安置室~北斎場)
・ドライアイス2日分
・お棺 ・仏衣
・預かり安置2日間
・骨箱 大・小
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き
・出棺用花束
・運営スタッフ
その他 ・北斎場式場2日 30,000円
総費用 ¥243,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 一日葬10名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン27.5
[一日葬]
¥297,000 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~霊安室)
・寝台車
(霊安室~北斎場式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・式進行
・お棺 ・仏衣
・名貴 ・後飾り一式
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション
葬儀社へのお支払い ¥302,500 (税込)
その他 ・式場使用料 30,000円
・親族一同供花 22,000円
・御寺院様 葬儀のみ80,000円
総費用 ¥434,500 (税込)
北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】北斎場 一日葬10名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン27.5
[一日葬]
¥297,000 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置室)
・寝台車
(安置室~北斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・式進行
・お棺 ・仏衣
・名貴 ・後飾り一式
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
その他 ・式場使用料 20,000円
・御寺院 100,000円
・料理 4,620×10=46,200円
総費用 ¥463,200 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 火葬式10名
施行場所
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン19.8
[火葬式]
¥213,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置室)
・寝台車
(安置室~北斎場)
・ドライアイス2日分
・お棺 ・仏衣
・預かり安置2日間
・骨箱 大・小
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き
・出棺用花束
・運営スタッフ
その他 ・北斎場式場1日 20,000円
総費用 ¥233,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 火葬式15名
施行場所 安養寺
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン19.8
[火葬式]
¥213,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置室)
・寝台車
(安置室~安養寺)
・寝台車
(安養寺~北斎場)
・ドライアイス2日分
・お棺 ・仏衣
・預かり安置2日間
・骨箱 大・小
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き
・出棺用花束
・運営スタッフ
その他 ・安養寺式場1日 30,000円
・出棺用寝台車 16,500円
総費用 ¥260,300 (税込)
北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】北斎場 火葬式5名
施行場所
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 5名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン19.8
[火葬式]
¥213,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置所)
・寝台車
(安置所~北斎場小式場)
・ドライアイス2日分
・お棺 ・仏衣
・預かり安置2日間
・骨箱 大・小
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き
・出棺用花束
・運営スタッフ
オプション
葬儀社へのお支払い ¥213,840 (税込)
その他 ・式場使用料1日 20,000円
総費用 ¥233,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 火葬式10名
施行場所
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
[火葬式]
¥159,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~預り霊安室)
・寝台車
(霊安室~北斎場)
・ドライアイス2日分
・お棺 ・仏衣
・預かり安置2日間
・骨箱 大・小
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き
・お別れ花
・運営スタッフ
オプション
葬儀社へのお支払い ¥159,840 (税込)
その他 ・式場使用料 20,000円
・スタッフ 20,000円
・親族一同供花 22,000円
総費用 ¥224,800 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 一日葬4名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 4名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン27.5
[一日葬]
¥297,000 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置室)
・寝台車
(安置室~北斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・式進行
・お棺 ・仏衣
・名貴 ・後飾り一式
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
その他 ・供花1対 22,000円
・式場使用料 7,500円
・御寺院 100,000円
総費用 ¥426,500 (税込)
北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】北斎場 火葬式10名
施行場所
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
[火葬式]
¥159,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~預り霊安室)
・寝台車
(霊安室~北斎場)
・ドライアイス2日分
・お棺 ・仏衣
・預かり安置2日間
・骨箱 大・小
・後飾り一式
・火葬料金 2万円
・役所/斎場手続き
・お別れ花
・運営スタッフ
オプション
葬儀社へのお支払い ¥159,840 (税込)
その他
総費用 ¥159,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 家族葬7名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 7名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン27.5
[家族葬]
¥297,000 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~預かり安置)
・寝台車
(安置所~式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・式進行
・お棺 ・仏衣
・名貴 ・後飾り一式
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション
葬儀社へのお支払い ¥297,000 (税込)
その他 ・式場使用料 60,000円
・御寺院 菩提寺のため不明
総費用 ¥357,000 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 火葬式10名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン19.8
[火葬式]
¥213,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置所)
・寝台車
(安置所~北斎場小式場)
・ドライアイス2日分
・お棺 ・仏衣
・預かり安置2日間
・骨箱 大・小
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き
・出棺用花束
・運営スタッフ
オプション
葬儀社へのお支払い ¥213,840 (税込)
その他 ・式場使用料2日 30,000円

総費用 ¥243,840 (税込)
北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】北斎場 火葬式6名
施行場所
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 6名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
[火葬式]
¥159,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置所)
・寝台車
(安置所~北斎場)
・ドライアイス2日分
・お棺 ・仏衣
・預かり安置2日間
・骨箱 大・小
・後飾り一式
・火葬料金 2万円
・役所/斎場手続き
・お別れ花
・運営スタッフ
オプション
葬儀社へのお支払い ¥159,840 (税込)
その他
総費用 ¥159,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 火葬式10名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン19.8
[火葬式]
¥213,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置所)
・寝台車
(安置所~北斎場中式場)
・ドライアイス2日分
・お棺 ・仏衣
・預かり安置2日間
・骨箱 大・小
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き
・出棺用花束
・運営スタッフ
オプション
葬儀社へのお支払い ¥213,840 (税込)
その他 ・式場使用料1日 20,000円

総費用 ¥233,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 家族葬10名 日蓮正宗
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン27.5
[家族葬]
¥297,000 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置所)
・寝台車
(安置所~北斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴 ・後飾り一式
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同 しみき1対 22,000円
・預り安置1日追加 10,800円
葬儀社へのお支払い ¥329,800 (税込)
その他 ・式場使用料 20,000円
総費用 ¥349,800 (税込)
北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】北斎場 一般葬35名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 35名
会葬者 90名
施行プラン 市民葬プラン48.8
[一般葬]
¥527,040 (税込)
プラン内容 ・生花祭壇 360センチ
・寝台車
(病院~自宅安置)
・寝台車
(自宅~北斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・司会者
・セレモニースタッフ
・通夜料理 10名様分 他社は別途費用
・供養品(通夜+当日) 最大50個まで 他社は別途費用
・お棺 ・仏衣
・火葬料金 2万円まで
・出棺用花束
・後飾り一式
・名貴
・案内看板
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 55,000円
・供養品 648×140=90,720円
葬儀社へのお支払い ¥672,760 (税込)
その他 ・お通夜料理 お客様でご準備
・当日料理4,860×35=170,100円は料理屋へ直接支払い
・北式場使用料 80,000円は直接斎場へお支払い
・御寺院様 菩提寺のため不明
総費用 ¥922,860 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 家族葬5名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 5名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置)
・寝台車
(安置~北斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・司会者
・お棺 ・仏衣
・名貴 ・後飾り一式
・供養品(通夜+当日) 30個まで
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 22,000円
葬儀社へのお支払い ¥397,840 (税込)
その他 ・北斎場1日使用料 20,000円
・御寺院様 浄土宗 菩提寺
総費用 ¥417,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 家族葬12名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 12名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~預かり安置)
・寝台車
(安置~北斎場式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・司会者
・お棺 ・仏衣
・名貴 ・後飾り一式
・供養品(通夜+当日) 30個まで
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 22,000円
・スタッフ2日 30,000円
葬儀社へのお支払い ¥427,840 (税込)
その他 ・北斎場使用料 60,000円
・御寺院様 真言宗 15万円
・通夜・葬儀・式中初七日・戒名
・お料理 4,104×12=49,248円
総費用 ¥687,088 (税込)
北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】北斎場 家族葬15名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン48.8
[家族葬]
¥527,040 (税込)
プラン内容 ・生花祭壇 360センチ)
・寝台車
(病院~自宅安置)
・寝台車
(自宅~湯灌)
・寝台車
(湯灌~北斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・司会者
・セレモニースタッフ
・通夜料理 10名様分 他社は別途費用
・供養品(通夜+当日) 最大50個まで 他社は別途費用
・お棺 ・仏衣
・火葬料金 2万円まで
・出棺用花束
・後飾り一式
・名貴
・案内看板
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・湯灌 75,600円
・親族一同供花 55,000円
葬儀社へのお支払い ¥657,640 (税込)
その他 ・当日料理4,860×15=72,900円は料理屋へ直接支払い
・北式場使用料 60,000円は直接斎場へお支払い
・当日料理4,860×15=72,900円は料理屋へ直接支払い
・御寺院様 紹介 浄土真宗大谷派一式 150,000円
総費用 ¥945,400 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 家族葬15名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~預かり安置)
・寝台車
(安置~北斎場中式場2)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・司会者
・お棺 ・仏衣
・名貴 ・後飾り一式
・供養品(通夜+当日) 30個まで
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション
葬儀社へのお支払い ¥375,840 (税込)
その他 ・北斎場式場使用料 60,000円
・御寺院様 浄土宗 150,000円
総費用 ¥585,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 家族葬5名 神式
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 5名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置)
・寝台車
(安置~北斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・司会者
・お棺 ・仏衣
・名貴 ・後飾り一式
・供養品(通夜+当日) 30個まで
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・神式セット 54,000円
・親族一同供花 22,000円
・北斎場式場使用料 80,000円
総費用 ¥531,840 (税込)
北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】北斎場 家族葬2名
施行場所
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 2名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
[火葬式]
¥159,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置室)
・寝台車
(安置室~北斎場霊安室)
・ドライアイス2日間
・お棺 ・仏衣
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き
・お別れ花
・運営スタッフ
オプション
葬儀社へのお支払い ¥159,840 (税込)
その他
総費用 ¥159,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 家族葬5名
施行場所
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 5名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
[火葬式]
¥159,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~安置室)
・寝台車
(安置室~北斎場霊安室)
・ドライアイス2日間
・お棺 ・仏衣
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き
・お別れ花
・運営スタッフ
オプション
葬儀社へのお支払い ¥159,840 (税込)
その他
総費用 ¥159,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 家族葬5名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 5名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8
[家族葬]
¥267,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(自宅~預かり安置所)
・寝台車(安置所~北斎場式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・スタッフ 2日 30,000円
葬儀社へのお支払い ¥297,840 (税込)
その他 ・北斎場式場 30,000円
・御寺院様 菩提寺のため不明
・お料理当家様にてご用意
総費用 ¥357,840 (税込)
北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】北斎場 家族葬20名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 20名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8
[家族葬]
¥267,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置所)
・寝台車(安置所~北斎場式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・スタッフ 2日 30,000円
葬儀社へのお支払い ¥297,840 (税込)
その他 ・北斎場式場 2日間 60,000円
総費用 ¥357,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 家族葬20名様
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 20名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン88.8
[一般葬]
¥959,040 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~預かり安置)
・寝台車
(安置~北斎場式場)
・遺影写真
・司会者
・セレモニーレディ
・預かり安置2日間
・ドライアイス2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・枕飾り
・通夜料理15名様分 他社は別途費用
・後飾り一式
・供養品 通夜・当日 計150個 他社は別途費用
・火葬料金 2万円まで 他社は別途費用
・案内看板
・出棺用花束
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族供花 33,000円
・通夜料理 15名様分プラン内
葬儀社へのお支払い ¥992,040 (税込)
その他 ・当日料理 5,184×25=129,600円
・ご寺院様 菩提寺のため不明
・式場使用料金の80,000円は北斎場へ直接お支払い
総費用 ¥1,201,640 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 家族葬5名様
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 5名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8
[家族葬]
¥267,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置所)
・寝台車(安置所~北斎場中2)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・スタッフ 1日 30,000円
葬儀社へのお支払い ¥297,840 (税込)
その他 ・北斎場式場 2日間 60,000円
・ご寺院様 菩提寺のため不明
・お料理当家様にてご用意
総費用 ¥357,840 (税込)
北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】北斎場 家族葬3名様
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 3名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
[火葬式]
¥159,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~自宅)
・寝台車
(自宅~北斎場)
・ドライアイス2日間
・お棺 ・仏衣
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所/斎場手続き
・お別れ花
・運営スタッフ
オプション ・遺影写真
21,600円
・親族供花
22,000円
葬儀社へのお支払い ¥203,440 (税込)
その他 ・北斎場 小式場 使用料 30,000円
総費用 ¥233,440 (税込)
タイトル 【実例】北斎場小式場 家族葬6名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 6名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8
[家族葬]
¥267,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置所)
・寝台車(安置所~北斎場式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・スタッフ 2日 30,000円
葬儀社へのお支払い ¥297,840 (税込)
その他 ・北斎場小式場 2日間 30,000円
・ご寺院様 浄土真宗 150,000円
総費用 ¥477,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 家族葬20名様
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 20名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン88.8
[一般葬]
¥959,040 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~預かり安置)
・寝台車
(安置~北斎場式場)
・遺影写真
・司会者
・セレモニーレディ
・預かり安置2日間
・ドライアイス2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・枕飾り
・通夜料理15名様分 他社は別途費用
・後飾り一式
・供養品 通夜・当日 計150個まで 他社は別途費用
・火葬料金 2万円まで 他社は別途費用
・案内看板
・出棺用花束
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族供花 55,000円
・通夜料理 15名様分プラン内
葬儀社へのお支払い ¥1,014,040 (税込)
その他 ・当日料理 5,184×20=103,680円
・御寺院様 浄土宗 15万円
・式場使用料金の80,000円は北斎場へ直接お支払い
総費用 ¥1,347,720 (税込)
北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】平野区提携会館 家族葬8名様
施行場所 平野区提携会館
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 8名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅)
・寝台車(自宅~提携会館)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・司会者
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・供養 通夜+当日 30個まで
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花1対
33,000円
葬儀社へのお支払い ¥408,840 (税込)
その他 ・式場使用料金は54,000円は会館へ直接お支払い
・御寺院紹介 真言宗 一式 15万
総費用 ¥612,840 (税込)
タイトル 【実例】安養寺別院 火葬式10名
施行場所 安養寺
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
[火葬式]
¥159,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~預かり安置)
・寝台車
(預かり安置~安養寺)
・寝台車
(安養寺~北斎場)
・ドライアイス2日間
・お棺 ・仏衣
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・お別れ花
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・出棺用寝台車追加 16,200円
葬儀社へのお支払い ¥176,040 (税込)
その他 ・安養寺使用料2日間60,000円は直接お支払い
総費用 ¥236,040 (税込)
タイトル 【実例】北斎場式場2 家族葬15名様
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅)
・寝台車(自宅~北斎場式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・司会者
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・供養 通夜+当日 30個まで
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花1対
22,000円
・スタッフ
30,000円
葬儀社へのお支払い ¥427,840 (税込)
その他 ・式場使用料 60,000円 北斎場へ直接お支払い
・お料理代 4,298×15=64,476円
・ご寺院紹介 浄土真宗 15万
総費用 ¥702,316 (税込)
北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】北斎場中2式場 家族葬20名様
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 20名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅)
・寝台車(自宅~北斎場中2式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・司会者
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・供養 通夜+当日 30個まで
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花1対
22,000円
葬儀社へのお支払い ¥397,840 (税込)
その他 ・式場使用料金は60,000円は北斎場へ直接お支払い
・御寺院紹介 15万
通夜・葬式・炉前・法名・初七日まで一式
・通夜料理 43,400円
・料理 20名×4,104 82,080円は料理屋へお支払い
総費用 ¥733,320 (税込)
タイトル 【実例】北斎場小式場 家族葬8名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 8名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8
[家族葬]
¥267,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~霊安室)
・寝台車(霊安室~北斎場小式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 22,000円
・スタッフ2日 30,000円

葬儀社お支払い ¥319,840 (税込)
その他 ・御寺院紹介 15万一式
・北斎場小式場使用料金 30000円は斎場へお支払い
総費用 ¥499,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 火葬式 3名
施行場所
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 3名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
[火葬式]
¥159,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~預かり安置)
・寝台車(預かり安置~北斎場霊安室)
・ドライアイス2日間
・お棺 ・仏衣
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・役所斎場手続き
・お別れ花
・運営スタッフ
オプション
葬儀社お支払い ¥159,840 (税込)
その他
総費用 ¥159,840 (税込)

北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 北斎場 近隣式場の安養寺別院にて
施行場所 安養寺別院
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン25[一日葬]
¥270,000 (税込)
プラン内容 ・生花祭壇
・遺影写真
・寝台車
(病院~安置)
・寝台車
(安置~安養寺別院)
・お棺 ・納棺用品
・仏衣 ・ドライアイス
・表飾り
・安置料金 2日間
・火葬料金
・出棺用花束
・式進行
・役所斎場手続き
オプション ・一日葬に付きお通夜料理分を出棺用寝台車に充当させて頂きました。

・式場使用料
お客様より直接お支払い
・御寺院様紹介 菩提寺
当社への
支払い総額
¥270,000 (税込)
タイトル 北斎場 中式場にて
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 18名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン25
¥270,000 (税込)
プラン内容 ・生花祭壇
・寝台車(病院~安置)
・寝台車(安置~式場)
・お棺 ・仏衣
・納棺用品
・ドライアイス2日間
・枕飾り一式
・本骨箱 ・胴骨箱
・名貴
・安置料金 2日間
・お通夜料理 10名様分
・火葬料金(市民料金)
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・スタッフ2日間 35,000
・親族一同供花 22,000

・式場使用料
斎場へ直接お支払い
・当日料理
近隣の飲食店へ
・御寺院様紹介 菩提寺
当社への
支払い総額
¥327,000 (税込)
タイトル 北斎場 旭区集会所にて
施行場所 旭区集会所
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 30名
会葬者 60名
施行プラン 市民葬プラン50
¥540,000 (税込)
プラン内容 ・生花祭壇
・寝台車(病院~自宅)
・寝台車(自宅~集会所)
・お棺 ・仏衣
・納棺用品
・ドライアイス2日間
・枕飾り一式
・本骨箱 ・胴骨箱
・名貴
・安置料金 2日間
・お通夜料理 20名様分
・供養(通夜+当日)
最大60個まで
・火葬料金
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・司会者
・セレモニースタッフ
・運営スタッフ
オプション ・親族供花1対 33,000
・供養(プラン外)
40個×648 25,920
・霊柩車(ベンツ) 45,000
・マイクロバス 44,000

・式場使用料
町会へお支払い
・当日料理
直接料理屋へ支払い
・御寺院様紹介 菩提寺につき不明
当社への
支払い総額
¥687,920 (税込)

北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 北斎場 小式場にて
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン68
¥688,000 (税別)
プラン内容 ・生花祭壇
・遺影写真
・寝台車
(病院~安置)
・寝台車
(安置~式場)
・お棺 ・納棺用品
・仏衣 ・ドライアイス
・本骨箱 ・胴骨箱
・名貴
          ・安置料金 2日間
・お通夜料理 15名様分
・供養(通夜+当日)
最大100個まで
・火葬料金
・出棺用花束
・式進行
・役所斎場手続き
・司会者
・セレモニースタッフ
・運営スタッフ
オプション ・式場使用料 30,000
お客様より直接お支払い
・御寺院様紹介 菩提寺
当社への
支払い総額
¥773,040 (税込)
タイトル 北斎場 小式場にて
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 8名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン30
¥300,000 (税別)
プラン内容 ・生花祭壇
・寝台車(病院~安置)
・寝台車(安置~式場)
・お棺 ・仏衣
・納棺用品
・ドライアイス2日間
・枕飾り一式
・本骨箱 ・胴骨箱
・名貴
・安置料金 2日間
・火葬料金(市民料金)
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 22,000
・スタッフ2日間 30,000

・仕上げ料理
5,616×9 50,544
・御寺院様紹介
戒名なし 120,000
当社への
支払い総額
¥546,544 (税込)
タイトル 北斎場 小式場にて
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 2名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
¥159,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置)
・寝台車(安置~式場)
・お棺 ・仏衣
・納棺用品
・ドライアイス2日間
・後飾りセット
・本骨箱 ・胴骨箱
・預かり安置 2日間
・火葬料金 2万まで
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・式場使用料22,500は斎場へ直接支払い
当社への
支払い総額
¥159,840 (税込)

北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 北斎場 あべの家族葬ホールにて
施行場所 あべの家族葬ホール
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
¥159,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置)
・寝台車(安置~式場)
・お棺 ・仏衣
・預かり安置 2日間
・ドライアイス2日間
・火葬料金 2万まで
・本骨箱
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 1対 22,000
・遺影写真 21,600

・式場使用料3万円はお寺へ直接お支払い
・ご寺院 菩提寺のため不明
当社への
支払い総額
¥203,440 (税込)
タイトル 北斎場 小式場にて
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 3名
会葬者 なし
施行プラン [福祉葬]
¥0
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅)
・寝台車(自宅~北斎場)
・お棺 ・納棺用品
・ドライアイス2日間
・火葬料金 2万まで
・預かり安置 2日間
・本骨箱
・後飾り一式
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ご友人からのお供え
当社への
支払い総額
¥0
タイトル 北斎場 式場にて
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 20名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン48.8
¥527,040 (税込)
プラン内容 ・生花祭壇360センチ
・寝台車(病院~安置所)
・寝台車(安置所~北斎場式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・司会者
・セレモニースタッフ
・お通夜料理 10名様分
・供養(通夜+当日)
最大50個まで
・お棺 ・仏衣
・火葬料金 2万まで
・出棺用花束
・後飾り一式
・名貴
・案内看板
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族供花1対 33,000

・北斎場式場使用料金 80,000
直接斎場へお支払い
・料理代も直接お支払い
当社への
支払い総額
¥560,040 (税込)

北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 北斎場 火葬式
施行場所
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 8名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン14.8
¥159,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置所)
・寝台車(安置所~北斎場霊安室)
・ドライアイス2日間
・お棺 ・仏衣
・預かり安置 2日間
・火葬料金 2万まで
・後飾り一式
・切り花
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション
当社への
支払い総額
¥159,840 (税込)
タイトル 北斎場 小式場にて
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 5名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8
¥267,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~預かり安置)
・寝台車
(預かり安置~北斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・お棺 ・仏衣
・火葬料金 2万まで
・後飾り一式
・名貴 ・案内看板
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族供花1対 22,000円

・北斎場小式場使用料金 30,000円
・式典のためスタッフ2日間 35,000円
・御寺院様 菩提寺のため不明
当社への
支払い総額
¥324,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 式場にて
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 30名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン48.8
¥527,040 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~預かり安置)
・寝台車(預かり安置~北斎場式場)
・生花祭壇360センチ
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・司会者
・セレモニースタッフ
・通夜料理 10名様分
・供養(通夜+当日)
最大50個まで
・お棺 ・仏衣
・火葬料金 2万円まで
・出棺用花束
・後飾り一式
・名貴
・案内看板
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 33,000円

・式場使用料金 80,000円は北斎場へお支払い
お料理代は料理屋へ直接お支払い
・御寺院 菩提寺のため不明
当社への
支払い総額
¥560,040 (税込)

北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 【実例】北斎場 式場にて
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 6名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[神式]
¥375,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(監察医~安置所)
・寝台車(安置所~北斎場小式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・司会者
・お棺 ・神装衣
・名貴
・後飾り一式
・供養(通夜+当日)
30個まで
・火葬料金 20,000円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・湯灌 75,600円
・親族一同供花 22,000円
・預かり安置追加 10,800円

・北斎場小式場使用料金 3万は北斎場へ直接お支払い
当社への
支払い総額
¥484,240 (税込)
タイトル 【実例】北斎場 小式場 家族葬
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8
[家族葬]
¥267,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~預かり安置)
・寝台車(安置~北斎場小式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・お棺 ・仏衣
・火葬料金 2万円まで
・後飾り一式
・名貴
・案内看板
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・スタッフ2日間 35,000円
・お通夜料理 10,800円

・御寺院様 紹介 西 15万
通夜・式・火葬場読経・初七日・法名 一式
・式場使用料金 30,000円は斎場へ直接お支払い
当社への
支払い総額
¥302,840 (税込)
タイトル 自宅 家族葬15名 日蓮正宗
施行場所 自宅
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・司会者
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・供養(通夜+当日)
30個まで
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・霊柩車ベンツ 32,040円
寝台車一回分の差額分

・お料理は料理屋へ直接お支払い
御寺院 菩提寺のため不明
当社への
支払い総額
¥407,880 (税込)

北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 北斎場式場 家族葬15名様
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置所)
・寝台車(安置所~北斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・供養 通夜+当日 30個まで
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 22,000円

・式場使用料金60,000円は北斎場へ直接お支払い
・仕上げ料理代は料理屋へ直接お支払い
当社への
支払い総額
¥397,840 (税込)
タイトル 北斎場中式場2 家族葬10名様
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8
[家族葬]
¥267,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~預かり安置)
・寝台車(安置~北斎場式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 22,000円
・スタッフ 35,000円

・北斎場式場使用料金 4時飾り60,000円北斎場へ直接お支払い
当社への
支払い総額
¥324,240 (税込)
タイトル 北斎場中式場2 家族葬25名様
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 25名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン48.8
[家族葬]
¥527,040 (税込)
プラン内容 ・生花祭壇 360センチ
・寝台車(施設~自宅)
・寝台車(自宅~北斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・司会者
・セレモニースタッフ
・通夜料理 10名様分
・供養 通夜・当日最大50個まで
・お棺 ・仏衣
・火葬料金 2万円まで
・出棺用花束
・後飾り一式
・名貴
・案内看板
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 55,000円

・御寺院様 菩提寺のため不明
・お料理代は直接支払い
・式場使用料 8万円は斎場へ直接お支払い
当社への
支払い総額
¥582,040 (税込)

北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例 北斎場での葬儀・家族葬事例
タイトル 北斎場中1式場 無宗教葬 家族葬5名様
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 5名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置所)
・寝台車(安置所~北斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・供養 通夜+当日 30個まで
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・式場使用料金は60,000円は北斎場へ直接お支払い頂きました
当社への
支払い総額
¥375,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場中2式場 家族葬15名様
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置所)
・寝台車(安置所~北斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・司会者
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・供養 通夜+当日 30個まで
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花
33,000円

・式場使用料金は60,000円は北斎場へ直接お支払い頂きました
・お料理は料理屋へ直接お支払い
当社への
支払い総額
¥408,840 (税込)
タイトル 【実例】北斎場式場 家族葬10名一般5名
施行場所 大阪市立北斎場
火葬場所 大阪市立北斎場
親族 10名
会葬者 5名
施行プラン 市民葬プラン24.8
[家族葬]
¥267,840 (税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~預かり安置)
・寝台車(安置~北斎場式場1)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 22,000円
・スタッフ 30,000円

・北斎場式場使用料金 4時飾り60,000円は北斎場へ直接お支払い
葬儀社お支払い ¥319,840 (税込)
その他 ・御寺院紹介 15万一式
通夜・葬儀・炉前・法名・初七日
・御食事は御当家様が通夜・葬儀の料理を近くに召し上がりに行かれました

御依頼時にお伝え頂く確認事項

注意

「故人様」の住所が堺市に現在、住民登録されているかどうかを確認お願いします。

血族の場合6親等まで姻族の場合は3親等までの方が死亡届人になれます。

故人様のお名前

・お迎えの 施設名称とお部屋番号

・お帰り先「 自宅へ帰れない方のために故人様だけお預かりする一時預かり霊安室の提携をしておりますのでご安心下さいませ。
自宅に帰れない故人様の方に堺市北区中百舌鳥に朝9時から夜の21時まで付き添える霊安室を提携しております。
24時間10,000円
電気ローソク・電気線香使用

ご準備頂く物

死亡診断書「出来ればコピーをしておいて下さい」

認めの印鑑「シャチハタは使えませんのでご了承下さい」

遺影写真に使うお写真


▼堺市立斎場のお葬式実例をご覧になりたい方はこちら
▼堺市立斎場近隣式場のご案内はこちら

大阪市民葬センターからの北斎場で行われたお葬式へのコメント

北斎場で行われたお葬式に対して、当社からのコメントを掲載させて頂いております。北斎場で葬儀・家族葬を行いたいとお考えでしたら、大阪市民葬センターへご依頼ください。故人様・ご家族の皆様の心に寄り添ったお葬式をご提案させていただきます。



北斎場でのお葬式事例その6 最初にお電話頂いた時に無宗教葬で2日間、お通夜とお葬式をされたいと希望されましたので、北斎場小式場であればご希望に沿うのでお話しをしましたらよろしくお願いします。とご依頼を頂きました。
大阪市立北斎場小式場も4時から借りる事によって式場使用料も22500円と費用も抑える事が出来るのでお客様の御負担も少なく済み火葬場も敷地内にあるので出棺の際も霊柩車などの車両費も不要で徒歩にて火葬入場が出来ます。
お通夜とお葬儀の2日間を過ごせたのが最期よかったとおっしゃていました。

北斎場でのお葬式事例その10 最初、事前に問い合わせの連絡があり大阪市立北斎場式場を利用して、お葬式を執り行いたいとの希望でした。
お父様の時にも利用されていて、北斎場式場が綺麗のと、霊柩車・マイクロバスが不要と言うことそれととても交通面にも便利なので希望されました。
直接斎場へ向かう事が出来ない事もご存知だったので一時的に故人様の預かりを希望されました。
お通夜・お葬儀の2日間借りれて宿泊も出来る事も知っておられてご家族でゆっくり最後の時間をお過ごしになられました。
葬儀スタイルは家族葬だったのですが、ご当家の友人とかもお通夜にお見えになり椅子を少し足して並べて一般葬にも対応させて頂きました。

北斎場でのお葬式祭壇画像なし 最初にお問合せ頂いた時に火葬式をご希望されてました。
直ぐに大阪市立斎場予約システムで北斎場の火葬予約をしてお顔見てのお別れご希望だったので、北斎場の霊安室に預りも予約しました。
大阪市立斎場「瓜破斎場・鶴見斎場・北斎場・小林斎場・佃斎場」は霊安室がありますが、前日の24時間以内しか預りが出来ないので、一旦 民間の安置所に預け一日前に北斎場の霊安室に安置させて頂きました。
当日に親族様が北斎場の待合室に集合されて、霊安室にご案内して、お棺の蓋を開けてお別れをして頂きプランの中に入っているお別れ花をお顔周りに手向けて棺の蓋を閉じました。
その後は北斎場の霊安室から火葬入場し滞りなく無事に終了しました。

北斎場でのお葬式事例その11 以前、ご縁を頂き家族葬を施行させて頂いたお客様からご紹介を頂きました。
北斎場でのお葬儀は施設も綺麗で火葬場の敷地内に式場があるため、出棺の際に霊柩車やマイクロバスは必要なく徒歩にて北斎場への火葬入場が出来るため と地下鉄谷町線、堺市筋線の天神橋六丁目の駅より徒歩圏内なので、会葬者にも説明しやすく北斎場へ来て頂きやすく便利なのでご希望されました。
ここ数年は家族葬で少人数のお葬式が多いため北斎場の式場は3つありますが、小式場から予約が入って行く傾向にありますので、少し待たれるお客様もいらっしゃいます。
葬儀プランも必要項目が入っている市民葬24.8プランを選ばれ御寺院様にお通夜・お葬式のお勤めをお願いされるとのことでしたので、ご説明をし、スタッフを2日間入れて頂きました。
お通夜・お葬式も滞りなく終え大阪市立北斎場へご出棺されました。

北斎場でのお葬式事例その12

北斎場でのお葬式事例その12
ここ5年で4回目のご縁を頂き
いつもは集会所を使い家族葬や一般葬とご当家様に事情により施行させて頂き北斎場へ火葬入場してましたが、今回は斎場予約システムを確認すると火葬場の予約も3日待ちで集会所でのお通夜の日程と北斎場式場でのお通夜の日程同じだったので、出棺用の霊柩車やマイクロバス、受付用や会葬者用のテントなどの費用が北斎場式場の場合は10万円以上の葬儀費用の削減が出来るお話しをさせて頂きましたところ、大阪市北区長柄西にある大阪市立北斎場の式場を利用した家族葬を希望されました。
親族様の役割分担も毎回の様に決まっており、打合せなどもスムーズに進みました。
お通夜の折にも、スタッフに冗談を言って頂いたりするくらいに親族様とも過去の施行話しなどをさせて頂いてました。
お葬儀当日も滞りなく終えお別れの際にお酒をお棺の中に寝て居られる故人様の口にお酒を含まされたりして、無事に北斎場へ御出棺されました。

北斎場でのお葬式事例その13

北斎場でのお葬式事例その13その2
最初にお電話頂いた時にお葬式をお願いしたいとの一報でした。
取り敢えず伺いますと言いご希望を伺いました。
以前のお葬式の時は近隣の集会所で一般葬で通夜・葬儀を執り行い北斎場に火葬入場されました。
今回は神式で家族葬を行いたいとの希望だったので、北斎場の小式場であれば火葬入場の時も歩いてに火葬場に入場でき霊柩車などの車両費用も不要で葬儀費用を抑える事が出来るお話しをさせて頂きましたら、 費用を抑えたいのでお願いします!と希望されました。
斎場予約システムで確認しましとら、3日後のお通夜でしたが、待って頂けました。
お通夜の当日に湯灌に立会い感動された話しをご家族様から伺いました。
お通夜の時も家族のみの家族葬でしたが滞りなくすみ北斎場近くの天橋筋の商店街へお食事に出掛けられ、お葬式当日は故人様のお顔周りにお花を飾られ無事に北斎場へ出棺しました。

北斎場でのお葬式事例その14 最初にお問合せ頂いた時に大阪市北区長柄西1ー7ー13に所在する大阪市立北斎場での家族葬を希望されました。
北斎場は交通の便が良く地下鉄谷町線・堺筋線「天神橋筋六丁目」5号出口を北へ約500メートルの位置にあり北斎場の敷地内に、中式場1、2が有り大きいお葬儀の時には1、2の仕切りを外して大式場として大型葬にも対応出来る様になっています。
今回申し込みをした式場は小式場で、約15名様くらいまで畳敷きのお部屋で家族葬を執り行える式場で、いずれの式場も北斎場の敷地内に併設されてために出棺の時には柩台車で二階の火葬炉へ出棺するため霊柩車やマイクロバスが不要になり葬儀費用の軽減が約10万ぼど出来ます。
北斎場の外観も近隣住民に景観を配慮された近代的な建物になっております。
お通夜も家族葬だけでゆっくり過ごされ20時30分には地下駐車場のゲートが閉まり車が出せなくなるので、お通夜終わりには必ず車を地上の駐車場へ御移動頂き翌日の朝にまた、地下の駐車場へ車を止めて頂きます。
お葬式当日もご家族様だけでゆっくり見送られ北斎場の敷地内にある二階の火葬炉へ柩台車で御出棺されました。

北斎場でのお葬式事例その15 初めに連絡を頂き親戚様のお葬式を何度もご縁を頂き今回で5回目のご縁を頂きました。
取り敢えず自宅に安置して欲しいとの事でしたので自宅までお送りさせて頂きドライアイスの処置と枕飾りをさせて頂き打ち合わせさせて頂きました。
最初はお寺の方でお通夜・お葬儀を執り行う予定だったのですが、お寺の都合で出来なくなり、北斎場式場を予約しましたが、いつも過ごしていたお部屋で送って上げたいとのご家族様の意向で自宅でのお通夜・お葬式となりました。
火葬場は大阪市北区長柄西にある大阪市立北斎場を斎場予約システムで予約させて頂きました。
お通夜の時にも近所の方々が突然のお別れにビックリされたり、涙流されてる方がいらっしゃいました。
最近では自宅に帰れない故人様が多い中、自宅て仮通夜・お通夜・お葬儀をされ故人様も少しは喜んでくれてると思いますと仰ってました。
お葬式当日も滞りなく終え霊柩車に御上棺し、北斎場へ御出棺されました。

北斎場でのお葬式事例その16

北斎場でのお葬式事例その16その2

北斎場でのお葬式事例その16その3
初めに連絡頂いた時に少し動揺しているような様子で連絡が入りました。
お身内の方が突然亡くなられたのです。
取り敢えず警察へのお迎えは明日という事だったので、取り敢えず家に伺ってご要望を聞きながらお見積もりをさせて頂きました。
まず、近くのあべの家族葬ホールを希望されてましたが親族様の人数的にも対応が難しいそうだったので、市営斎場の瓜破斎場式場と北斎場式場を説明しましたら、北斎場の方が交通の便利も良いのと、地下駐車場に、自家用車88台も車が停めれるのと身内が参列し易いので式場を予約して欲しいとの事でした。
斎場予約システムで確認しましたら、翌々日のお通夜が予約出来ましたので、北斎場式場の中式場2を予約しました。
北斎場に併設されている式場は出棺のおりには柩台車に棺の乗せて歩いて火葬入場する事によって、霊柩車やマイクロバスの葬儀費用を軽減出来て費用を抑える事が出来るのと、地下鉄谷町線と堺筋線の天神橋筋6丁目5番出口を出て北へ500メートルの所に所在する事も北斎場での家族葬・葬儀の決める要素となりました。
ご当家様の費用の軽減のためにお通夜の日は4時飾りをして式場の使用料金を1日料金の60,000円に抑えました。
お通夜の日はご親族様の他に仲の良いご友人などが弔問にお見えになられ賑やかになりました。
お葬儀の当日は開式から滞りなく終えお棺の蓋を開けて思い出の品々を納めて祭壇とお供えのお花をお棺の中に沢山入れられて北斎場の敷地内にある二階の火葬場に無事に出棺されました。
北斎場の式場は全て出棺の後は1時間以内に清掃して、大阪市に返却する事が決まっているため出棺のあとは近くの料理屋にて仕上げ料理を召し上られて、お骨上げの時間に北斎場にてお骨上げを済ませてお料理屋に戻り初七日法要を執り行い散会されました。

北斎場でのお葬式事例その17

北斎場でのお葬式事例その17その2

北斎場でのお葬式事例その17その3
最初にお問合せ頂いた時に口頭でのお見積りのご依頼を頂きお話しさせて頂きました。
当社の前に2件ほど見積りをされたみたいですが、家族葬でも100万を越えたりお料理の持ち込みが出来なかったり何を聞いても、普通は…と言われて自己嫌悪に落ちいそうにもなられた時に当社の事例を見られて本当にこんなに安くお葬式が出来るのかが不思議だったみたいですが、簡単な見積りをさせて頂いたら、総額でも予算内に充分収まるくらいの金額の見積りでしたのでご依頼を頂きました。
北斎場式場でのお葬儀をされる事により葬儀費用を抑えれるお話をさせて頂いてたのでご逝去されて直ぐに連絡を頂き寝台車の手配をさせて頂き斎場予約システムで北斎場式場中2が翌日のお通夜の日程が空いていたので予約を入れ4時飾りにさると使用料が1日になるので中式場を60000円で借りることが出来るのと、お客様のご負担を軽減出来るためにさせて頂きました。
北斎場式場は地下鉄の谷町線堺筋線の天神橋筋六丁目の駅から500メートル北に位置する場所にあり大阪市が運営する市営斎場で北斎場の二階に火葬場が併設されているので、出荷の時に霊柩車やマイクロバスが不要で徒歩にて火葬入場が出来るのと近隣のお料理屋さんで仕上げ料理を召し上がってお骨上げまでお過ごし頂きお骨上げが終わりましたら、お料理屋さんで初七日を済まされてされてる家がほとんどです。
北斎場は近隣の建物に配慮されて近代的な建物な上に綺麗で認知度が高いために利用される方が多く希望されます。
お通夜の時にも昔の思い出話しをされてご家族だけでゆっくりとお過ごしになられて、お葬式の時はお顔の周りにお花を手向けられて、北斎場の二階の火葬場へ出荷されました。

北斎場でのお葬式事例その18 最初に連絡頂いた時に昨年に身内がお世話になりお葬儀をお願いしますとの事でした。
私は直ぐにお迎えに行く場所を聞き寝台車を手配して施設にお迎えに上がりました。
式場は北斎場の式場を希望されており斎場予約システムで確認しましたら、翌日のお通夜の日程が予約出来たのでお客様に報告させて頂きました。
北斎場式場は家族葬と一般葬のどちらにも対応出来る式場で火葬場が併設されているので、出棺の時には柩台車に棺を乗せて徒歩にて火葬入場しますので葬儀費用を軽減出来ます。
自宅に着いてまず枕飾りを用意して故人様にドライアイスの処置をさせて頂きお葬式の内容などの打ち合わせをさせて頂きました。
打ち合わせが終わり死亡診断に記入して頂き遺影写真に使う写真をお預かりしてその日は失礼しました。
翌日は北斎場式場中2の式場を2時から飾り付けして、3時半に故人様を自宅にお迎えに上がりご納棺させて頂き4時過ぎに北斎場に安置しました。
お通夜は7時からでしたので、親族様は5時に式場入りして頂きその後にお通夜とお葬儀の打ち合わせをさせて頂き7時からお通夜を開式させて頂きました。
故人様はお花が大好きで祭壇とお供えのたくさんのお花に囲まれて式典が進行しました。
お葬儀も無事に終えお棺を中央に安置して、お蓋を開けてお別れして頂きました。
お棺の中は思いの品とお花で溢れんばかりの量でお花で故人様のお顔が見えないくらいに大好きだったお花に囲まれて故人様らしい最後だと親族様も仰っておられました。
その後、北斎場の敷地内の二階にある火葬場に出棺されました。
北斎場での火葬入場を済ませて近くのお料理屋にて、お骨上げまで、仕上げ料理を召し上がってもう一度北斎場にお戻り頂きお骨上げを済まされた時に北斎場の職員さんが残ったご遺骨は瓜破斎場の共同埋葬墓地に埋葬されますのでと説明頂きお料理屋さんへ再度戻り初七日法要を済ませて散会されました。

北斎場でのお葬式事例その19

北斎場でのお葬式事例その19その2
初めに連絡を頂いた時に遠方からの連絡を頂き夕方に大阪に戻られるという事でした。
先に寝台車を手配して病院にお迎えの段取りをし、その後にどちらの式場を希望されますか?とお話しして瓜破斎場・北斎場・鶴見斎場・小林斎場の敷地内に式場が併設をしているので出棺の時の車両費が不要になり葬儀費用を抑えれますとお話しをしましたら、北斎場が自宅から近いのと、交通の便利が良いので、北斎場での葬儀を希望されました。
斎場予約システムで式場と火葬場の空きを確認しましたら、翌日がお通夜・お葬式と早い日程が取れたので報告させて頂き、息子様とお会いしたのが夕方で、お葬式の内容進めて行くと無宗教でのお葬儀を北斎場の式場でお願いします。と第一声に言われて北斎場の式場は家族葬・一般葬・社葬まで対応出来る式場で二階に火葬場が併設されているので一箇所で出棺まで済む大阪市営の斎場ですと説明させて頂きました。
お通夜の日は宿泊も出来るのですが、喪主様も介護と看病で疲れ果ておられるようでお通夜の日は自宅へ帰られました。
翌日、無宗教のお葬式が始まりナレーションを司会者が話しその後に献花を手向けられて、故人様へ一言、二言メッセージを発信されてお葬儀が終了しました。
その後はお棺を中央に安置して、祭壇の生花をお棺の中に納められれ末期の水をされてお蓋をして北斎場の二階の火葬場へ出棺されました。
仏式の場合はお焼香でのお別れになりますが無宗教のお葬儀の時は献花でお別れをして頂き炉の扉が閉まります。
お骨上げは約2時間後にお骨上げをされて残ったお骨は大阪市立瓜破斎場の敷地内にある共同埋葬墓地に埋葬されますと説明を受けて北斎場での家族葬は無事に終わりました。

北斎場でのお葬式事例その20

北斎場でのお葬式事例その20その2

北斎場でのお葬式事例その20その3
初めに連絡を頂き北斎場でのお葬式をされたいとの事でした。
北斎場の式場は亡くなられた方が大阪市の住民登録されてるか届け人が大阪市の住民登録をされてる方のみ利用出来る大阪市の運営の斎場及び式場となり火葬場が併設されているため出棺の時の霊柩車やマイクロバスが不要のため葬儀費用が軽減出来ることが最大のメリットです。
北斎場でのお通夜の日程が翌々日に予約が出来ましたので、お待ち頂きました。
お通夜の飾り時間を午後4時にさせて頂きお客様の式場の使用料金の軽減させて頂きました。
通常ヒルから飾ると式場使用料金は1日半借りることになるため80000円の使用料金をはらうのですが4時飾りにすると1日料金になるため60000円で借りれます。
お通夜はそのために7時通夜にして頂き開式しました。
親戚様も故人様が若くして亡くなられたので、悲しみに包まれてました。
お通夜が終わりご当家様が準備されていた通夜振る舞いを親族控室にで召し上がられてお通夜の時間を過ごされてました。
翌日のお葬式は2時から開式し、お葬式が終わるとお棺の中に帽子とメガネと賞状をお棺の中に納められお花畑の中に居てるくらいにお棺の中をお花で埋め尽くしてお棺のの蓋をさせて頂き北斎場の二階にある火葬場へ出棺されました。
お骨上げは2時間後の5時に拾い近くのお料理屋さんで場所を借りて初七日法要を済ませてご散会されました。

北斎場でのお葬式事例その21 初めに連絡を頂いた時に北斎場での葬式をお願います!とご依頼頂きました。
私は直ぐに大阪市立斎場予約システムにアクセスして、北斎場の式場の予約状況を確認しましたら、翌日のお通夜の日程を斎場予約システムで予約出来ましたので、お客様に連絡をしてご依頼頂きました。
その後は寝台車とともに病院までお迎えに行き故人様だけ預かる霊安室に寝台車だけが出発して遺族様は病院でお見送りして頂きました。
見送りが終わってから病院の一室でお葬式の打合せを始めましたら、北斎場で一般の方がほぼお見えにならないという事なので家族葬をされたいと思いますと言われました。
プランも必要項目が入ってる24.8で対応する事になりお通夜の日は4時飾りをすることによって式場使用料が1日の料金6万円になるので少し葬儀費用の負担が減るために4時飾りを勧めました。
お通夜当日は5時頃に式場にお越し頂き通夜・葬式の打合せをさせて頂き7時から開式させて頂きました。
お通夜も滞りなく終え御当家様が買出しをされて親族控室にて、通夜振舞いを召し上がられてました。
お葬式は13時からの開式のため御食事を済まされてお葬式を迎えました。
お葬式も滞りなく済み遠方からお見えの親族様に配慮されて式中初七日をされてお棺の中にお花をいっぱい手向けて焼酎が好きだったので末期の水代わりに焼酎をお口に浸してあげ残った焼酎をお棺の中に掛けてあげてお別れを済まされ隣の火葬場の北斎場へ出棺されました。
14時に火葬入場を済まされて16時にお骨拾いを済まされてご散会されました。

北斎場でのお葬式事例その22 初めに昼過ぎくらいに問い合わせを頂き34.8で考えてるのですがとご相談を頂き瓜破斎場での家族葬を希望されてました。
その日の夜9時過ぎくらいに連絡が入りお葬式をお願いしますとの一報が入りました。
私は直ぐに大阪市立斎場予約システムで瓜破斎場の式場の予約状況を確認して北斎場もついでに確認しましたら、1日北斎場の方がお通夜の日程が早かったので、直ぐにお客様に連絡をしどちらが良いですか?とお尋ねしました。
折り返し直ぐに連絡をさせて頂きますだという事で一度お電話を切りお待ちしてました。
直ぐに連絡が入り北斎場でのお葬儀をお願いしますとのことだったので斎場予約システムに再度アクセスし、北斎場の式場中2を予約してお客様に再度連絡をしました。
その日程でお願いしますとの事でしたので、寝台車を手配して病院までお迎えに上がりました。病院から自宅に搬送させて頂き枕飾りとお身体にドライアイスの処置をさせて頂き打合せに入りました。
昼間に一度連絡を頂いていたので、プランも決まっており打合せをスムーズに終えその日は帰宅しました。
翌日の北斎場でのお通夜だったので、朝一から死亡診断書を天王寺区区役所に提出し、埋火葬許可書に変更して、北斎場の式場と火葬予約を完了しました。
北斎場の式場は4時から飾る予定にしてました。
理由は4時飾りにすると1日料金で6万円で借りれますのでお客様の費用負担の軽減にもなるので、その様にさせて頂きました。
お通夜は7時からの開式で遺族親族合わせて20名くらいで北斎場での家族葬を執り行い滞りなく終えました。
翌日の北斎場での葬儀は10時開式でお通夜の時と変わらない人数でお葬式の式典も進み沢山のお供えのお花をお棺の中にいっぱいにして10時50分くらいに柩台車にお棺を乗せて親族様の手により北斎場の2階にある火葬場へ無事に出棺しました。
出棺した後は近くのお料理屋に歩いて移動して頂き仕上げ料理を召しあがられてお骨拾いの時間までお待ち頂き北斎場でお骨上げの時間前に内線で当家お揃いですと声を掛けてお骨拾いをされ料理屋に戻り初七日法要を行い初七日を終えましたら随時ご散会して頂きお葬式の日程を終了しました。

北斎場でのお葬式事例その23 最初に連絡を頂いた時にお葬式をお願いしますとの事でした。
まだ病院に居ておられたため病院に向かいご説明させて頂きました。
斎場予約システムで北斎場の式場の予約状況を確認しましたら北斎場小式場が当日のお通夜が出来たため遺族様は本日のお通夜を希望されたため北斎場小式場の予約をさせて頂きました。
先ず故人様を一旦預かり安置所に預かる説明をさせて頂きました。
大阪市立北斎場の規約で御納棺した状態でないと式場には入れないため預かり安置所にて御納棺させて頂きお通夜前に式場に安置させて頂きました。
その間に死亡診断書を埋火葬許可書に役所にて書類を届け出し北斎場の事務所にて式場及び火葬の予約をさせて頂きました。
お通夜は当日だったので時間に余裕を持って19時にして頂きました。
お通夜も無事に終え控え室にて当家が準備された食事を召し上がらて翌日まで宿泊して頂きお線香、ローソクの守りをして頂きました。
お葬式当日も御身内だけで送られて御供えのお花を出来る限りお棺の中にいっぱい手向けられて柩台車にお棺を乗せて北斎場二階の火葬炉に出棺されました。
お骨拾いは2時間後に拾われ台風が接近していましたので式中初七日にされてお骨上げ終了で散会されました。

北斎場でのお葬式事例その24 初めに連絡を頂いた時に8年前にお世話になったTですけどと連絡を頂きました。
今回は北斎場での火葬式をお願いしますとの事でしたので寝台車で病院までお迎えに上がり提携先の預かり安置所に安置する事になりました。
プランも市民葬14.8でシンプルに送りたいとの希望だったのとプランの中に全て必要な項目が含まれていたのでご依頼を頂きました。
北斎場での火葬前日に北斎場の霊安室に安置させて頂き火葬式当日にお棺の蓋を開けてお花や装飾品を棺の中に納めて頂きお別れが出来るので前日に北斎場の霊安室に預けさせて頂きました。
火葬の前にお棺の中にお花や装飾品を納めて頂き二階の霊安室から火葬炉に移動して火葬を執行して頂きました。
お骨拾いまでの2時間ほど北斎場の市民休憩室でお時間を過ごされて2時間後にお骨拾いをされて散会されました。

北斎場でのお葬式事例その25 以前から事前に瓜破斎場での葬儀をされたいとのご相談を頂いたてました。
プランの方も市民葬34.8が適している事と、生花祭壇を気に入って頂いたて御依頼を頂きました。
遺族様に事情があり、どうしても翌日のお通夜・お葬式の日程を組みたいとの要望でした。
本来なら瓜破斎場で家族葬を考えておられたのですが事情により、提携会館でお通夜、お葬式を執り行い斎場予約システムで翌々日の火葬予約で瓜破斎場の予約は全て詰まっており、火葬場は北斎場に火葬入場することになりました、
お通夜当日は自宅から故人様を会館まで搬送させて頂き御納棺させて頂き安置させて頂きました。お通夜はしめやかに進行し終えました。
その後はリビングにて通夜振る舞いを召し上がられて翌日まで宿泊され過ごされました。
お葬式当日は近親者だけでかご会葬にお見えになられてお棺の中にお花をいっぱい手向けられ装飾品を入れられて北斎場に出棺されました。
火葬入場は大阪市立斎場の最終入場時間16時でお骨拾いは18時に行われ終了しました。

北斎場でのお葬式事例その26 初めに連絡を頂いた時に取り敢えず病院側が早めにお迎えに来て頂いて下さいとのお話しで遺族様も動揺した感じでお電話頂きました。 搬送をさせて頂くお話をしましたが、一旦自宅を片付けてからお願いしますとの事でした。
病院にお迎えに上がり御自宅まで搬送させて頂き枕飾りとドライアイスの処置をさせて頂き打合せをしました。
葬儀費用を抑える意味でも北斎場の式場か鶴見斎場の式場をお勧めしました。
式場と火葬場が敷地内にあるため出棺の時の霊柩車やマイクロバスの費用が不要になるのと皆様の御移動する身体の負担も軽減出来るのでお勧めしました。 北斎場の方が交通が便利なので北斎場をお勧めしました。
打合せも終え死亡診断書を預かり遺影写真を預かり失礼しました。
翌日は死亡診断書を役所に提出して埋火葬許可紹介にして北斎場の式場と火葬手続きをら済ませて終了しました。
お通夜当日はお客様の葬儀費用の軽減のために16時飾りにさせて頂き1日の使用60,000円にさせて頂きました。
因みに昼間から借りると1日半なの使用料金になるので80,000円になります。
お通夜当日は19時通夜にして頂き一般の方は弔問にお見えにならないとの事だったのでご当家様に相談して少し早めにお通夜を開式をさせて頂きました。
お通夜も滞りなく終えに親族の人数も少なかったので親族控室にて通夜振る舞いを召し上がられました。
お通夜の日は翌日までお泊まり頂き故人様との最後の夜をゆっくり過ごされました。
お葬式当日は知り合いの方も少しお見えになられ開式しました。
お葬式を終了してお棺を式場中央に安置してお花を手向け頂き故人様が好きだったお酒で末期の水を済ませてタバコを副葬品として納めて二階にある北斎場の火葬場に無事に出棺しました。
北斎場に火葬入場後は近くにあるお料理屋さんにて仕上げ料理を召し上がられてお骨拾いまでの2時間お待ち頂きお骨拾いの時間に北斎場にお越し頂きお骨拾いを済まされもう一度お料理屋に戻り初七日法要を済まされ全日程を終了してご散開されました。

北斎場でのお葬式事例その27 初めに連絡を頂いた時に小林斎場での葬式をお願いしますとの事でした。
取り敢えず自宅に向かいお話を聞くと火葬式では少し可哀想だから、式場を借りて送りたいとの事でした。
小林斎場の小式場よりは北斎場の小式場の方が綺麗だと言う説明をさせて頂くとそちらでお願いしますとの事でした。
私は大阪市立斎場予約システムにアクセスして北斎場のページより小式場と火葬の予約をさせて頂きお客様に日程をお伝えしました。
シンプルに送りたいけど遺影写真とお花をお供えしたいとの事で、市民葬14.8にされてオプションで遺影写真とお花を付けられました。
火葬日の前日はお見えにならず火葬の当日に式場にて数時間お別れされてお供えをお花をお棺の中に手向けられて二階の火葬炉の北斎場に出棺しました。
火葬入場後は2時間余りお時間わ市民休憩室にてお待ちになられお骨拾いを済まされお骨拾いで残った遺骨は瓜破斎場の共同埋葬墓地に埋葬される説明を聞き散開されましました。

北斎場でのお葬式事例その29 初めに連絡を頂いた時に北斎場での葬儀をお願いしますとの事でした。
私は大阪市立斎場予約システムで北斎場の式場及び火葬の予約をさせて頂きましたが、5日待ちだったのでお客様にお話しをさせて頂きましたら、お待ち頂けるとお返事頂きましたので寝台車と共に施設にお迎えに上がりお通夜まで故人様だけ預かり言う形でお願いしますとのことでした。
その後、施設で打合せをさせて頂いた時に北斎場は何度か行かれたこともあり、天神橋筋六丁目駅からも徒歩圏内で交通便も良いために希望されました。
祭壇も立派に送りたいとの事で故人様には奥様も子供様もいらっしゃらないのですが、甥・姪が中心のお葬儀なのですが、立派に送ってあげたいとの事で市民葬88.8を選ばれました。
お通夜の時も親族様が沢山お花をお供えされて式場の中は豪華な式場になっていました。
お通夜の時も故人様のお話しで賑やかな家族葬になりました。
お葬式当日も20名弱くらいで送られて、お棺の中は副葬品とお花でいっぱいになり、最後にお顔周りに胡蝶蘭で飾られ北斎場へ出棺されました。
北斎場に火葬入場後はお骨上げまで2時間近隣のお料理屋さんで食事をしながらお待ち頂いてお骨上げの時間になりましたら、北斎場にお骨に行かれてもう一度お料理屋さんに戻り初七日法要を済まされ御帰りになりました。

北斎場でのお葬式事例その30 初めに連絡を頂いた時に家族葬をお願いしますとの事でした。
大正区の方にお住まいなので小林斎場式場を希望されましたが大阪市立斎場予約システムで予約状況を確認しましたら5日先まで式場の予約が混雑していたので北斎場式場の予約状況を確認しましたら、2日ほど早くお通夜が出来そうだったのでお客様にお話をしましたら、北斎場での葬儀をお願いしますとの事でした。 病院までお迎えに上がり故人様は自宅には帰らずお通夜まで預かって欲しいとの希望だったので故人様だけお預かりさせて頂き遺族様の自宅にて打合せをさせて頂きました。
お付き合いがある御寺様にお通夜・お葬式のお勤めを頂ました。
お通夜の当日、北斎場式場での葬儀が交通便的にも便利で良かったと仰っておられました。
お葬式当日もご寺院様にお勤めを頂きお棺の中にお花を手向けられて北斎場へ出棺されました。
出棺の際徒歩にてお棺を柩台車に乗せて北斎場の一階までお手沿い頂き二階の火葬炉には遺族様のお身体の軽減のためにエレベーターとエスカレーターに分かれて二階まで上がって頂き1つまみ一回お焼香にてお別れを済まされ炉にお納めします。
火葬入場後は市民休憩室にて2時間ほどお骨拾いまでお待ち頂きお骨拾いの時間近くになりましたら、葬儀社のスタッフが内線で北斎場の事務所に連絡して当家様がお揃いになられてますと連絡を入れ掲示板に番号が表示されましたら、炉前まで向かいお骨拾いをされます。
お骨拾いを済まされましたご自宅に戻られて初七日法要を執り行い全て終了となります。

北斎場でのお葬式事例その31 初めに連絡を頂いた時に北斎場での葬儀をお願いしますとのことでした。
知人のお葬式で北斎場に参列されたことを思い出されての利用希望でした。
北斎場は大阪市が運営する市営斎場で敷地内に大阪市立北斎場式場と火葬炉が併設された大阪市立斎場の1つで出棺のおりに霊柩車やマイクロバスが要らないため葬儀費用も約10万円程軽減出来て歩いて火葬入場が出来ます。
北斎場だけ火葬炉が2階になっているために円滑に火葬入場が出来るようにエスカレーターとエレベーターが完備されていて年配の方のお身体への負担も軽減されている火葬場になります。北斎場ではご遺体を預かって頂く事が出来ないため、民間の一時預かりの霊安室に一旦ご安置させて頂くことになりました。
故人様をお見送りした後に打合せを済ませてその日は終了しました。
お通夜当日まで少し日にちがあったので一時預かりの霊安室に親族様が拝顔に行かれてお通夜の日を迎えました。
お通夜当日は20名くらいでお通夜を済まされ式場内にテーブルを並べて通夜振る舞いを召し上がられてお過ごしになられました。
お葬儀当日はお通夜の日と変わらない人数でお見送りになられてお棺の中には沢山のお花を手向けられ故人様ご愛用の品々を納められて隣の北斎場へ柩台車にお棺を上棺して火葬入場しました。
火葬入場後は歩いて5分程の所にあるお料理屋さんに移動しお骨上げまでの2時間お待ち頂いてお骨拾いの時間に北斎場でお骨上げを済まされ再度、お料理屋にて初七日法要を済まされご散開されました。

北斎場でのお葬式事例その32 初めに連絡を頂いた時に北斎場での葬儀をお願いしますとの事でした。
希望された理由としまして、北斎場の近くでお勤めされていて北斎場の敷地内に式場がある事をご存知だったので希望されました。
北斎場での葬儀は火葬場の併設されているため出棺の時の車両などの葬儀費用を軽減出来るので市営斎場でのお葬儀を望まれていました。
北斎場式場中2は16時からの飾りにすると1日料金となるため60,000円で借りれますが1日半借りると80,000円となるため少しで当家様の負担を減らすために16時飾りにさせて頂いて19時からのお通夜に時間を設定させて頂きました。
お通夜も家族5名様で滞りなく終え式場横の控え室で当家様が準備されたお食事を召し上がられて過ごされました。
お葬儀当日も5名で送られ祭壇横に飾ってあった副葬品、ヤクルト・人形・手紙などをお花と一緒に手向けれて北斎場二階にある火葬場に出棺されました。
火葬入場の時は火葬炉が二階のためエレベーターとエスカレーターに分かれて年配の方でもスムーズに火葬入場出来るように配慮されてる近代的な建物になってます。
火葬炉では、1つまみ一回焼香にてお別れを済まされて炉に納めます。
炉に納められて約2時後にお骨拾いの予定になりますが、その待ち時間の間、近くのお料理屋にて仕上げ料理を召し上がられてお待ちになられ2時間後に北斎場の二階にお越しになられてお骨拾いを済まされ散開されました。

北斎場でのお葬式事例その33 初めに連絡を頂いた時に北斎場での火葬式をお願いしますとの事でした。
火葬式でしたので、火葬入場する前に少し拝顔をされたいとの希望でしたので1日前に北斎場の霊安室に故人様を安置させて頂き、北斎場でのお葬儀当日の少し早めにに集まって頂き北斎場の霊安室でお顔を見て頂きプランに付いているお別れ花を手向けて頂き北斎場の炉前にて1つまみ一回焼香にてお別れを済まされ炉前でお別れをされました。
火葬入場の後に北斎場の職員様よりお骨拾いの時間を伝えられて約2時間ほど市民休憩室にてお待ちになられてお骨拾いの少し前に内線で事務所にお揃いですと伝えますと火葬入場した時の炉の番号が電光掲示板に番号が表示されましたら、その番号の炉前に行きお骨拾いが始まりお骨拾いを終えると火葬式の全行程が終了となり散開されました。

北斎場でのお葬式事例その34 初めに連絡を頂いた時に北斎場での葬儀をお願いしますとのことでした。
お話しをしているうちに葬儀費用をかけずに送りたいとの要望でしたので火葬式の話しをさせて頂きましたらその方向でお願いしますと依頼を受けました。
まず大阪市立斎場予約システムで北斎場の火葬予約をさせて頂き寝台車を手配して1時間くらいで病院までお迎えに伺い自宅には帰らないので故人様を一時預かりでお願いしますと伝えられましたので故人様だけを預かりました。
病院でお見送りしてから打合せをさせて頂き北斎場での火葬式当日に北斎場の霊安室でお顔を見てお花を手向けて頂き故人様愛用野お洋服を納められ北斎場の火葬炉に出棺しました。
火葬場では一つまみ一回焼香にてお別れを済まされました。
火葬入場後は約2時間程北斎場の市民休憩室にてお待ちになられてお骨拾いを済まされ散開されました。

北斎場でのお葬式事例その35 初めに連絡を頂いた時に北斎場での家族葬をお願いしますとの事でした。
私は大阪市立斎場予約システムで北斎場の小式場の予約状況を確認しましたら、翌日のお通夜・お葬儀の日程を予約出来ましたのでお客様に連絡を入れて伝えましたところ宜しくお願いしますと返事を頂き北斎場に直接向かう事が出来ないので病院から自宅か故人様だけ一時預かりの霊安室を選んで頂き故人様だけを預かる事になり寝台車とともに病院までお迎えに上がりました。
病院で故人様をお見送り頂きロビーで打合せをさせて頂き死亡診断書と遺影写真に使うお写真を預かり役所に向かい死体火葬許可書に変え北斎場の式場と火葬の申込みを済ませ終えました。
翌日、北斎場小式場の飾り付けをさせて頂き16時くらいに遺族様にお越し頂きお通夜・葬儀の打合せを済ませ18時から通夜開式させて頂きました。
お通夜も滞りなく終え皆様で近所にお食事に出掛けられその間は電気線香、電気ローソクで供養して頂き北斎場小式場にお戻り頂いてから線香・ローソクに火を灯して頂きました。
翌日まで式場にお泊まり頂きお葬儀を迎えに頂きました。
お葬儀を滞りなく終えお棺の中にお花をたくさん手向け頂きお酒が大好きだったのでお酒で末期の水を取らせて頂き二階の北斎場の火葬炉に出棺しました。
北斎場小式場から出棺するとお棺の蓋を開ける事が出来ない規則となってますので二階の火葬炉では1つつまみ一回焼香でお別れを頂き炉へ納めさせて頂きました。
北斎場での火葬入場の後は北斎場の近隣のお料理屋へ移動してお骨上げまでの間、仕上げ料理を召し上がって頂きお骨上げまで時間お待ち頂き北斎場にお越し頂きお骨上げを済ませもう一度お料理屋に戻り初七日法要を行います。
お料理屋さんでの初七日法要のお部屋代が21,600円必要となりますがお支払いを頂き執り行い全て終了となります。

北斎場でのお葬式事例その36 初めに連絡を頂いた時に3年前におばあちゃんの時にお世話になった〇〇ですがと連絡を頂きました。
私はすぐにわかり〇〇の会社の家の方ですね?と問い掛けるとそうですと返事を頂きお母様が御逝去との事でした。
私は寝台車を手配して病院までお迎えに上がりお帰り先は自宅でお願いしますとの事でした。
故人様は生前に亡くなった時は一日葬で派手にしなくて良いからと御家族様に伝えられてましたが、残された遺族様は最後なんでそれなりにしてあげたいとの気持ちを持たれているので家族葬の中でも立派な祭壇を選ばれました。
北斎場式場の予約も大阪市立斎場予約システムで北斎場の式場を予約させて頂き翌々日のお通夜の日程でご理解も頂きお待ち頂くことになりました。
オプションとして御家族様がどうしても湯灌をしてあげたいとの事でしたのでお湯灌のご依頼を頂き予約もさせて頂きました。
ご当家様との縁は約10年前にお祖父様の時に縁を頂き3年前にお祖母様、そしてお母様と三度御依頼を頂いておりまので御家族様も安心していますのでと仰って頂いてたのが印象的でした。
お通夜当日は16時より式場を借り少しでも葬儀費用を抑えました。
その間に故人様のお湯灌を施行させて頂き式場の装飾が終わった頃に故人様を北斎場式場に迎え入れました。
お通夜まで約2時間でしたので司会シヤとの打合せをさせて頂きお通夜開式前には故人様にゆかりのある方が続々とと弔問に見え悲しみの対面をされてました。
お通夜は滞りなく終え式場内にテーブルを設置して通夜振舞いを召し上がって頂き翌朝までお過ごしになられました。
お葬儀当日も滞りなく終え棺の中に沢山のお花を手向けて二階にある北斎場の火葬炉に出棺しました。
北斎場の火葬入場は玄関のところで柩台車に載せ替えエレベーターで二階火葬炉まで行き炉前にて待機して遺族・親族様がエスカレーターで上がられるまでお待ちして火葬入場をさせて頂きます。
北斎場で火葬入場を終え近隣のお食事屋に移動してお骨上げまでの時間お待ち頂きました。本来なら親族だけでお食事を召し上がるのですが、親しい友人の方々にもお食事をして頂きお骨上げに立ち会って頂き初七日法要まで参列して頂きました。
初七日法要が終わり自宅まで飾り付けに行った際に長女様があんなに派手にせんで良いと言われてたけど…と仰っられたので逝く人は皆さん残された人の事を考えて仰いますが残された家族の気持ちは最後やからある程度の事はしてあげたいと思いますよねーと私が話すとうん、うん、と2度ほど頷きながら仰ってました。

北斎場でのお葬式事例その37 連絡を頂いた時に対象者の姪っ子様から連絡を頂き対象者の子供達が名古屋や九州にいて居るので窓口として姪っ子様が色々調べられて段取りを組むので葬儀費用のことや北斎場での家族葬についてお話しを伺いたいとの事でした。
姪っ子様も対象者の子供様に気を遣いながら家族葬について考えられてました。
プランも対象者の子供様に気を遣いながら決められてその時が来たらまたプランを決め直す事が出来ますか?と聞かれましたので確定事項では無いので再度プランの見直しも出来ることをお伝えしてお電話を切らせて頂きました。
4月の初旬に大阪市立斎場の式場、北斎場・鶴見斎場、小林斎場も一日中葬の式場利用が出来るようになり姪っ子様も少し考えておられました。
それから、一週間の間に何社か見積りを取りに行かれたみたいですが、業者さんにより北斎場の式場は幅が広いので最低でもこれくらいの祭壇を組まないと駄目ですよ!と言われた事もあって再度、私どもに連絡が入りそんな事ありますか?と聞かれましたが、家族葬であれば市民葬34.8でも充分だと思いますよとお話しさせて頂き電話を切られました。
それから2、3日後の夜の10時くらいに再度連絡を頂き亡くなりましたので北斎場での家族葬をお願いしますと御依頼がありました。
私は寝台車と病院までお迎えに上がり故人様だけ一時預かりさせて頂くことになりましたので病院でお見送り頂き自宅に向かい打合せさせて頂きました。
あんまり貧相にしたく無いという事で市民葬34.8に決められお通夜の料理も、当日のお料理も当家様でご準備されるように打合せになりました。
九州の方々の意向で友引を外しでお通夜お葬儀を執り行うことになりお通夜まで3日程お待ち頂きました。
お通夜当日は北斎場式場の飾り時間を16時にさせて頂き1日使用料金として6万円で葬儀費用を少しでも抑えるお話しをさせて頂き19時から開式させて頂き30分程でお通夜が閉式となり遠方からの弔問の方に拝顔して頂きお通夜閉式となり親族控室にて通夜のお食事を召し上がり翌朝まで過ごされました。
お葬儀当日は11時から開式して式中の中で初七日法要を済まされお棺の中にお花を手向けて副葬品を納められて二階の北斎場火葬炉に出棺されました。
火葬入場後は近隣に予約された所にお食事に行かれて2時間後に北斎場の二階の市民休憩室にてお待ち合わせさせて頂き皆様お揃いになられましたら内戦で北斎場の事務所に連絡をさせて頂き火葬入場した炉の番号が点灯しましたら、炉前に行きお骨上げを済まされ散開となります。

北斎場でのお葬式事例その38 初めに連絡を頂き北斎場でこ家族葬をお願いしますとの事でした。
大阪市立斎場予約システムで北斎場の式場と火葬予約をさせて頂き翌日にお通夜の日程が予約出来た事をお客様にお知らせしましたら、北斎場での家族葬をお願いしますと御依頼を頂きました。
私は寝台車を手配して病院までお迎えに上がり自宅に帰らないために故人様を一時預かりをお願いしますとの希望でしたので、市民葬プランに付いている預かり安置を利用して頂きました。
遺族様には寂しいと思いますが翌日までお待ち頂き病院のコーヒーショップで打合せさせて頂きました。
神式でのお通夜・お葬式だったのでオプションで神式セットの説明をしまして費用負担して頂きました。
お通夜当日は少し早めに北斎場式場にお越し頂き故人様にお会いして頂きお通夜・お葬式の打合せをさせて頂き遺族様も皆さま揃っていると言う事でしたので、早めにお通夜を開式しました。
お通夜が終わりましたら近くにお食事に出られて翌朝まで故人様との時間を過ごされました。
お葬式は定刻より10分早く開式させて頂き滞りなく終えてお棺の中にお花を手向けて頂き副葬品を納めて北斎場の火葬炉に出棺しました。
北斎場入場を終えましたら、お骨上げまで約2時間待ち時間があるために近くにお食事に出られて2時間後に北斎場の炉前にお越し頂きお骨上げを済まされ散開されました。

北斎場でのお葬式事例その39 お連絡頂いた時にいつも〇〇家でお世話になってる〇〇ですが…と連絡を頂き先ず寝台車を手配して自宅に安置をお願いしますとの事でした。
病院に着きましたら、5回目の親族様の葬式をさせて頂いてましたのでお顔を覚えておりお客様からお世話になりますと一言お伝え頂きました。
過去のお葬式もプランが決まっており決まって供花も親族様から御供えされますので親族様の絆が強い印象しかございませでした。
自宅に安置させて頂きドライアイスを充てさせて頂き枕飾りのセットを済ませ打合せに入りました。
プランは毎回決まっており親族一同供花をされ必ずお棺の中のお花をいっぱいにされるようにプランを組んで行かれます。
ちょうもんと会葬者がお越しになる事も想定されて供養品は多めにご準備されました。
お通夜当日には30キの御供えのお花と盛り籠が6基と北斎場式場内は派手やかになりお花一面になってました。
お通夜の3時間前に自宅にお迎えに上がり自宅納棺させて頂き親族様2名が寝台車にご乗車されて北斎場式場に入られました。
北斎場式場の飾り付けに時間が掛かってたため一旦北斎場式場横の親族控室にて待機頂き式場が整うまでお待ち頂きました。
式場が整いお棺を祭壇前に安置させて頂きドライアイスの処置と綿花飾りをさせて頂きお棺の中に納めてあげたい副葬品を納めて一旦、お蓋を閉じさせて頂きました。
その後にお通夜とお葬式の打合せをさせて頂きお通夜を迎えました。
お通夜の時に弔問に来られた方が多く故人様に最後一目会いに来られました。
お通夜が滞りなく終え式場内にテーブルを設置して通夜振る舞いを召し上がり翌朝まで過ごされました。
お葬式当日は親族様と一般の方々でお見送りになられたくさんの御供えのお花を出来る限りお棺の中に納めオシャレな帽子などをたくさん納めて北斎場の火葬炉に出棺されました。
北斎場での火葬入場を終え近隣のお料理屋に移動されて仕上げ料理を召し上がりお骨まで待たれました。
お骨上げの時間前に北斎場市民休憩室に集まり火葬入場しました炉の番号が掲示板に光り炉前まで移動されお骨上げを行いました。
お骨上げを終えもう一度お料理屋に戻り初七日法要を済まされ散開されました。
散開の時に御供えのお花や盛り籠をお下がりとして皆様にお持ち帰って頂きました。

北斎場でのお葬式事例その40 初めに連絡を頂いた時に北斎場での家族葬をお願いしますとの事でした。
5名だけで送りたいので北斎場での一日葬を希望したいんですが…と伝えられ大阪市立斎場予約システムにアクセスして北斎場の式場と火葬の予約をさせて頂き寝台車と施設までお迎えにに上がりお葬式当日まで故人様を一時預かりさせて頂くことになりました。
お棺の中にはお花をある程度納めたいとの事でしたので市民葬34.8を選ばれました。
その後は死亡診断書を役所に提出して埋火葬許可書に変えて北斎場の式場と火葬予約を済ませて帰りました。
お葬式当日、北斎場式場の飾り付けは朝の9時からさせて頂き遺族・親族様には9時半くらいに式場へお越し頂き司会者とお葬式の打合せをさせて頂き開式までお待ち頂きました。
お葬式を開式して暫くすると遺族・親族様のお焼香のご案内をさせて頂きお葬式を滞りなく終え引き続き式中初七日法要をさせて頂きお棺を中央に安置させて頂きお蓋を開けさせて頂き故人様にお花を手向けて頂き大好きな飲み物やお菓子などを納めて二階にある北斎場の火葬炉へ近親者の手によって火葬入場を済まされ少人数のため仕上げ料理を召し上がらずお客様の方でお料理屋を手配されお食事に行かれました。
お骨上げの時間前に北斎場の待合室にお戻り頂き親族様がお揃いになりましたので内線にて北斎場の事務所に連絡を済ませ火葬入場した時の火葬炉の番号が掲示板に表示され炉前に出向きお骨上げを済まされ北斎場からお帰りになられました。

北斎場でのお葬式事例その41 初めに連絡を頂いた時に北斎場での家族葬をお願いしますとの事でした。
何社か連絡されていたみたいですが、御依頼を頂き大阪市立斎場予約システムで北斎場のページにアクセスして北斎場の式場と火葬の予約をさせて頂きお客様に日程をお伝えしてご了解頂きましたので病院へ寝台車とともにお迎えに上がりました。
北斎場の式場は直接向かう事が出来たない為、自宅で安置するかこちらで提携している一時預かりの安置室に預かるかお決めいただく必要があり一時預かりさせて頂く事になりましたので病院でお見送り頂き打合せを自宅でさせて頂きました。
プランは少人数ですが一般の方々も弔問と会葬にもお見えになられると言う事で市民葬34.8にされて供養品を念のため少し多く準備されました。
翌日のお通夜日程でしたので役所に死亡届けを出し埋火葬許可書に変えて北斎場に式場と火葬の申込みを済ませ遺影写真の作成のため写真屋さんに伺いその日は終了しました。
お通夜当日は4時飾りにさせて頂きご当家様のご負担を少なくさせて頂きました。
通常昼間から飾りますと1日半の料金を北斎場へ納めないといけないのです80000円と言う式場使用料になりますが4時から飾ることにより1日料金になりますので使用料金は60000円に収まります。
北斎場式場に祭壇などを飾り約1時間ほどで設置出来、遺族様には夕方の5時に式場にお越し頂きお通夜とお葬儀の打合せをさせて頂きお通夜開式までの時間お待ち頂きました。
定刻7時より通夜を開式させて頂き一般の方々も少しお越しになられて故人様との昔話しで談笑される場面も御座いました。
一般の方々がお帰りになられて式場内にテーブルを並べてお通夜振る舞いの準備をさせて頂き翌朝までの時間お過ごしになられました。
お葬儀当日も少し少なく会葬者がお見え頂き故人様との最後の時間を過ごされました。
北斎場式場は出棺しましたら、1時間以内に清掃して大阪市に返却する規則になっており初七日法要はお料理屋さんで執り行うか式中初七日法要にする事になり当家様は式中初七日を選ばれましたので、お葬式の流れの中で初七日法要を済まされ北斎場へ出棺されました。
北斎場に火葬入場済まされ近隣のお料理屋にて仕上げ料理を召し上がりお骨上げまでお待ち頂きお骨上げの時間になりましたら北斎場の市民休憩室にお越し頂きお骨上げを済まされ散開されました。

北斎場でのお葬式事例その42 初めに連絡を頂いた時に北斎場での火葬式をお願いしますとの事でした。
深夜に御依頼を頂いたのですがお迎えは朝の11時にお願いしますと言われてお電話を終えました。
11時に病院にお迎えに上がり一旦、一時預かりの安置所に搬送させて頂き死亡診断書を預かり役所に届け出を済ませて北斎場の火葬の手続きと北斎場の霊安室の申込みを済ませ一時預かり安置所から御納棺した故人様を北斎場の霊安室に安置変えさせて頂きました。
北斎場の霊安室に安置させて頂くと火葬の当日の少し前にお蓋を開けてお別れが出来ますので前日から北斎場の霊安室に安置させて頂きました。
市民葬14.8のプランの中には火葬料金が上限2万円までと切り花も付いているので追加費用が掛かりません。
北斎場での火葬式当日少し早めに集まり頂き故人様のお顔周りにお花を手向けて頂き故人様が描いた絵画などを数点お棺の中に納めて北斎場に火葬入場をしました。
火葬入場後は北斎場二階にある市民休憩室でお骨上げまでお待ちになられてお骨上げの時に火葬入場した炉の番号が掲示板に表示されてお骨上げを行えます。
お骨上げを済まされ北斎場職員さんが残った遺骨は大阪市平野区瓜破東に御座います瓜破斎場の共同埋葬墓地に埋葬されますという説明を受けて全て終了になり散開されました。

北斎場でのお葬式事例その43 初めに連絡を頂いたときに北斎場での家族葬をお願いしますとの事でした。
先ず大阪市立斎場予約システムで北斎場の式場と火葬の予約をさせて頂きお客様に連絡を入れ日程が決まりました。
その後、寝台車とともに病院までお迎えに上がり故人様だけ一時預かり安置に預かりました。
病院でお見送り頂き病院の一室を借り打合せさせて頂きました。
家族葬でも直葬ではなく場所を借りて時間を取り見送りたいとの事でしたので火葬式19.8を選ばれました。
こちらのプランは火葬式でも遺影写真と生花祭壇も付いているプランです。
お葬式当日北斎場式場を朝9時から飾り付けさせて頂き10時くらいに遺族様に北斎場式場にお越し頂き2時間ほどお別れの時間をお取りして12時過ぎからお棺の蓋をお開けしてお別れをして頂き祭壇のお花を手向けて頂き故人様が好きだった食べ物や、お手紙、いつも持っていた鞄をお棺の中に納めさせて頂き北斎場の二階の火葬場に火葬入場させて頂きました。
北斎場での火葬入場を済ませてお骨上げまでのに時間まで近くのお料理屋にてお食事を取られてお骨上げの時間に北斎場の市民休憩室にお戻り頂きお骨上げを済まされ散会されました。

北斎場でのお葬式事例その44 初めに連絡を頂いたときにお葬式をお願いしますとの事でした。
しかし既に大手のお葬式会館に安置されておりお見積りをして頂いたら100万円を超える見積りだったので御依頼を頂くことになりました。
大手のお葬式会館にお迎えに上がり北斎場での家族葬の日まで故人様だけ一時預かりさせて頂くことになりました。
翌日、喪主様が徳島からお見え頂き打合せんさせて頂き市民葬27.5でシンプルでしっかり家族葬を執り行いたいとの事でしたのでこちらのプランで進めて行くことになりました。
宗派は日蓮正宗ですのでしきみ祭壇となりますので北斎場お葬式当日の朝9時より式場の飾り付けをさせて頂き祭壇を設置させて頂きました。
遺族様には10時頃お越し頂き開式までのお時間故人様との最後の時間を過ごして頂きました。
お葬式は12時から開式させて頂きお焼香を済ませて終了となりお棺を中央に安置してお蓋をお開けしてしきみを故人様に手向けて頂きお手紙などもお棺の中に入れられて北斎場の二階の火葬場に入場されました。
火葬入場後はお骨上げまでのお時間お食事に出られてお骨上げの時間に北斎場市民休憩室にお戻り頂き内線で事務所に遺族様が揃っている事を連絡して火葬入場の時の釜の番号が電光掲示板に着きましたら、その番号の炉前に行きお骨上げをされて散会となります。

北斎場でのお葬式事例その45 お電話を頂いた時に北斎場での火葬式をお願いしますとの事でした。
突然、奥様が逝去されご主人様も動揺の中連絡を頂きました。
シンプルに費用を抑えて送りたいとの事でしたので市民葬14.8の火葬式を選ばれました。
監察医にお迎えさせて頂き一時預かりに安置して北斎場での火葬の前日に北斎場の霊安室に安置させて頂き北斎場での火葬式の当日を迎えました。
当日は少し早めに集まって頂き北斎場の霊安室にてお顔を見てお別れ頂きプランに含まれている切り花をお顔の周りに手向けて頂き副葬品なども納めて頂きお棺の蓋をさせて頂きました。
北斎場での火葬入場は一つまみ一回焼香にてお別れ頂き炉に納めさせて頂きました。
その後北斎場の市民休憩室にてお骨拾いまでお待ち頂き2時間後に火葬入場した炉前にてお骨拾いを済まされお帰りになられました。

北斎場でのお葬式事例その46 初めに連絡を頂いた時に北斎場での家族葬をお願いしますとの事でした。
御安置場所は自宅か、故人様だけの預かり安置のご案内をさせて頂きましたら、故人様だけをお通夜まで預かって欲しいと言うことになり病院までお迎えに上がり病院でお見送り頂きました。
翌日に面会の予約をさせて頂き故人様と対面した後に打合せさせて頂きました。
家族葬のため費用を抑えた形で進めて欲しいとの要望でしたので市民葬27.5を選ばれました。
お通夜当日は北斎場の式場を16時飾りさせて頂き1日料金の6万円負担頂き葬儀費用の軽減をさせて頂きました。
遺族様には式場に17時頃にお越し頂き故人様と対面されてから通夜・葬儀の打合せをさせて頂きました。
19時からお通夜開式させて頂き滞りなく終え各自でお食事を召し上がり翌日のお葬儀まで過ごされました。
お葬儀当日はお棺の中に納める副葬品を預かり定刻通り開式してお葬儀を終えお棺の蓋を開けてお花を手向けて頂き思い出の品々を納められて隣の二階の北斎場の火葬場に入場されました。
北斎場での火葬入場を終えお骨上げまで近くのお料理屋へ行きお食事を召し上がり2時間後に北斎場の休憩室にお戻り頂きお骨拾いをされて全て終了されました。

北斎場でのお葬式事例その47 初めに連絡を頂いた時に北斎場での家族葬をお願いしますと御依頼でした。
私はすぐに大阪市立斎場予約システムにアクセスして北斎場のページを見て予約させて頂きお客様に連絡をしました。
その後は寝台車と病院に向かい故人様は自宅には帰らないために故人様だけ預かると言う形になりました。
その後、病院で打合せんさせて頂き直葬は…という感じでで少し場所を借りてシンプルに送りたいとのことで市民葬19.8を選ばれました。
市民葬19.8は直葬と家族葬の間のプランで少し場所を借りシンプルな祭壇を付けて宗教者を向かえずに送ると言うプランになっていてご当家様の希望のプランだったのでこちらで御依頼頂きました。
お通夜の日は早めに飾り遺族様がお越しになられたら、館内の説明を済ませ帰らせて頂きました。
翌日はお葬儀に宗教者ご入らないため時間になるとお棺の蓋を開けて祭壇のお花を故人様に手向けて頂きお菓子や手紙などを納めて二階の北斎場火葬場に出棺されました。
出棺の際は柩台車にお棺を載せて手で押して北斎場の入り口まで徒歩で行き北斎場の係員にお棺を引き継ぎ喪主様はお棺と同じエレベーターで二階に上がり後の親族様はエスカレーターで二階に上がり炉前にてお焼香でお別れを済ませてお棺は炉の中に納まりました。
お骨上げは約2時間後になりますのでそれまでは北斎場の二階にある市民休憩室にてお骨上げまでお待ち頂きお時間になると内線で北斎場の事務所に遺族様が揃っていることを伝え電光掲示板に火葬入場した時の炉の番号が着きましたらその炉の前に出向きお骨上げを済ませ全て終了となります。

北斎場でのお葬式事例その48 初めに連絡を頂いた時に北斎場での家族葬をお願いしますとの事でした。
しかしお通夜と言う形入らないので1日葬でお願いしますとの事でした。
名古屋から20名近くお見えになるのに通夜、葬儀に参列して頂くのは…と言うことで当家様は1日葬を選ばれ生活保護を受給されてましたが兄弟2人で出し合って送ってあげたいので葬儀費用は負担は少なくしたいとの事でした。
お葬儀当日北斎場中式場を朝9時から飾りお葬儀は13時からでしたので11時半からお食事を親族様に召し上がって頂き13時開式のお葬儀を迎えて頂きました。
当日だけお寺様に読経を頂き皆様のお焼香も終え無事に終了しました。
式場中央にお棺を安置させて蓋を開けて祭壇のお花を手向けてビールとおつまみを納めて北斎場の二階の火葬場に入場しました。
北斎場の敷地内に火葬場があるので徒歩で火葬場まで行けますので出棺の車両費を10万円程、葬儀費用を抑えれると言うことが最大のメリットとなります。
北斎場での火葬入場を終え二階にある市民休憩室にてお骨上げまで談笑してお待ちになられて2時間後にお骨上げを済まされ散会されました。

北斎場でのお葬式事例その49 初めに連絡を頂いた時に北斎場での葬儀をお願いしますとの事でした。
大阪市立斎場予約システムで確認して北斎場の式場を申込み病院にお迎えに上がりました。
故人様を一時預かり安置室でお預かりさせて頂くという事病院でお見送り頂き打合せをさせて頂きました。
遠方からの親族様とのお別れの時間を少し取られたいとの事でしたので、1日だけ北斎場の式場を借りてお別れする時間を取られました。
シンプルに送りたいとのことでしたので市民葬14.8でお話を進めさせて頂きました。
直葬の当日、北斎場の式場に安置させて頂きお時間までゆっくり過ごされてお棺の蓋を開けてお供えのお花を手向けられて二階の北斎場の火葬炉に入場されました。
火葬入場されてから北斎場の市民休憩室にてお骨上げまでお待ちになられてお骨上げを済まされ散会されました。

北斎場でのお葬式事例その50 初めに連絡を頂いた時に母親が厳しい状態なので口頭で北斎場での家族葬の費用を聞きたいとの連絡でした。
家族だけで送られると言うことでしたので、市民葬27.5でお棺の中に手向けるお花のお供えをオプションで付けられました。
それから2日後に連絡が入りお葬式をお願いしますとの事でした。
私は寝台車を手配して打合せの時に故人様は自宅に帰らないため一時預かりの安置室に預かると言うことになってましたので、北斎場のお葬式当日まで付添いが出来ない一時預かりの霊安室に預かりました。
打合せは事前に見積りをしておりましたので通夜・葬儀を執り行うか、1日葬にするかをお決め頂き見積りをさせて頂きました。
予め遺影写真に使用するお写真と認めの印鑑をお持ち頂くようにお話しさせて頂いてましたので死亡診断書に記入して頂き役所と斎場の手続きをさせて頂きました。
北斎場で1日葬当日は朝9時から式場を借りて祭壇などを設置させて頂き10時頃に遺族様に式場にお越し頂きお葬儀の打合せを済ませ開式までの残り時間お過ごし頂きました。
12時よりお葬式を開式させて頂き滞りなく終わりお棺の蓋を開けさせて頂きお花やお供え物を納められて御寺院が先導して頂き北斎場小式場から火葬場に出棺しました。
北斎場、1階入口近くまで柩台車で遺族様の手により送葬して頂き北斎場の職員さんに代わり二階の火葬炉まで見送りに上がり炉前にて御寺院様より炉前読経を頂き1つまみ一回焼香にてお別れ頂き炉の中に棺が納められて近くのお料理屋さんに移動してお食事を召し上がりお骨上げまでの時間お待ちになりお骨上げの時間に北斎場の二階市民休憩室にお集まり頂き内線で北斎場の事務所に連絡してお待ち頂きました。
暫くすると市民休憩室の設置されている電光掲示板に火葬入場した時の番号が点りましたらその番号の炉前まで行きお骨拾いが始まり終わりましたら北斎場の職員様より残った遺骨は瓜破斎場の共同埋葬墓地に埋葬される説明を受けて全て終了となり散会されました。

北斎場でのお葬式事例その51 最初に連絡を頂いた時に北斎場でのお葬式をお願いしますとの事でした。
最初に少し費用の事で質問がありスタッフが近くに居てましたので病院まで向かい見積りをさせて頂きましょうか?とお伝えしましたらお願いしますとの事でしたので病院で見積りをさせて頂き費用も納得されて依頼を頂きました。
寝台車が1時間後に病院までお迎えにあがり故人様は自宅に安置出来ないとの事でしたので故人様だけ1時預かり霊安室に搬送させて頂き家族様には病院でお見送り頂きました。
お見送り頂いた後は死亡診断書を預かり役所と斎場の手続きをさせて頂きその日は終えました。
北斎場での葬儀当日は1日だけ式場を借りていますので朝の9時から式場の装飾に入り遺族様には10時くらいに式場にお越し頂き2時間ほどお過ごし頂きお葬式を開式させて頂きました。
お葬式も滞りなく終えお棺の蓋を開けて祭壇のお花や手紙・大好きだった食べ物を納めてお棺の蓋をさせて頂き北斎場の二階にある火葬場に出棺しました。
お棺は1階よりエレベーターで喪主様と2階に上がりお後の親族様にはエスカレーターで2階の炉前までお越し頂き1つまみ一回焼香でお別れを頂きお棺は炉の中に納められました。
北斎場での火葬入場を終えた後は当家様がご準備されているお食事を近隣のお料理屋さんまで徒歩で5分掛からない所まで移動頂きお骨上げまでの時間過ごして頂きお骨上げの時間前に北斎場の市民休憩室で待機頂き火葬入場した時の炉の番号が掲示板に灯ましたら、炉前までお越し頂きお骨上げを済まされ全ての工程を終了となります。
本来ならお骨上げの後に初七日法要を取り行いますが、式中初七日法要にされてますので散会となります。

北斎場でのお葬式事例その52 お電話を頂いた時に市民葬19.8のプランでお願いしますとの事でした。
場所はどちらでご希望ですか?と申し上げましたら、北斎場の式場を借りて執り行いたいとの事でしたので大阪市立斎場予約システムで北斎場にアクセスして式場と火葬の予約を済ませて病院まで寝台車とお迎えに上がりました。
故人様は自宅に連れて帰らないために火葬式当日まで預かって欲しいとの事でしたので故人様だけ一時預かりに預かり打合せをさせて頂きました。
遺族様は火葬式はちょっと寂しいとの事でしたので、市民葬19.8で場所を借りて少し過ごす時間を取ってお別れしたいとのことでした。
火葬式当日は朝の9時より北斎場式場の飾りをさせて頂き故人様はご納棺させて頂いた状態で北斎場式場に搬送されて祭壇の前に安置させて頂きました。
出棺まで2時間ほど時間を取られせて頂いてので少し家族様だけで過ごされお時間になりましたら、祭壇のお花を切らせて頂きお棺の中に手向けて頂き北斎場の二階の火葬炉に出棺されました。
火葬入場をすまされた後はお食事を召し上がらず北斎場の市民休憩室にて2時間お待ちになられてお骨上げを済まされお帰りになられました。

北斎場でのお葬式事例その53 初めに連絡を頂いた時に北斎場での家族葬をお願いしますと連絡を頂きました。
初めは予算の加減で火葬式でと見送ることになっていたのですが手続きの間際になってどこか場所を借りてお別れする時間を設けたいと言われて急遽、北斎場近くの式場を借りて市民葬19.8でお葬式を執り行なうことになりました。
故人様は民間の霊安室に搬送されて翌日の朝10時に北斎場近くの安養寺 縁に安置されて遺族様に10時頃お越し頂きお別れの時間を過ごして祭壇のお花とお供えのお花を故人様に手向けられて寝台霊柩車で北斎場へ出棺されました。
お2人だけ寝台車に乗られて後の遺族様歩いて北斎場へ向かわれ2階の炉前で一回焼香にてお別れされて炉の中にお棺が納まりました。
それから2時間ほとお骨上げまで時間があるので近くのお食事処に行かれてお骨上げを済まされお帰りになられました。

北斎場でのお葬式事例その54 最初に連絡が入った時に北斎場での火葬式をお願いしますとのことでした。
費用を抑えたいと言うことでシンプルに送りたいとの事でしたので市民葬14.8を利用することに決められました。
病院に寝台車とお迎えに上がり一旦、故人様だけを預かる霊安室に安置させて頂き翌日に役所と斎場の手続きを済ませて北斎場の霊安室に安置させて頂きました。
北斎場の施設を利用するには死亡診断書及び死体検案書を埋火葬許可書に市町村の役所で手続きをして火葬する斎場に申込みを済まさないと斎場の利用が出来ないので手続きが済むまで民間の霊安室に安置してから斎場の霊安室に安置変えさせて頂きます。
当日少し早めに集まって頂き北斎場の霊安室で5分ほどお棺のの蓋を開けてプランに入っている切り花を手向けて頂いたり故人様に触れて頂き副葬品を納めて北斎場に火葬入場しました。
北斎場での火葬入場は1つまみ一回焼香でお別れを済まされ北斎場の炉の中に納めさせて頂きました。
火葬入場後は二階にある市民休憩室で2時間ほどお待ち頂き2時間後にお骨上げを済まさせお帰りになられました。

北斎場でのお葬式事例その55 最初に連絡が入った時に北斎場での火葬式をお願いしますとのことでした。
費用を抑えたいと言うことでシンプルに送りたいとの事でしたので市民葬14.8を利用することに決められました。
病院に寝台車とお迎えに上がり一旦、故人様だけを預かる霊安室に安置させて頂き翌日に役所と斎場の手続きを済ませて北斎場の霊安室に安置させて頂きました。
北斎場の施設を利用するには死亡診断書及び死体検案書を埋火葬許可書に市町村の役所で手続きをして火葬する斎場に申込みを済まさないと斎場の利用が出来ないので手続きが済むまで民間の霊安室に安置してから斎場の霊安室に安置変えさせて頂きます。
当日少し早めに集まって頂き北斎場の霊安室で5分ほどお棺のの蓋を開けてプランに入っている切り花を手向けて頂いたり故人様に触れて頂き副葬品を納めて北斎場に火葬入場しました。
北斎場での火葬入場は1つまみ一回焼香でお別れを済まされ北斎場の炉の中に納めさせて頂きました。
火葬入場後は二階にある市民休憩室で2時間ほどお待ち頂き2時間後にお骨上げを済まさせお帰りになられました。

北斎場でのお葬式事例その56 初めに連絡を頂いた時にお葬儀をお願いしますとの事でした。
突然、倒れられてお亡くなりになられたので警察署の方で死因の特定になり取り敢えず伺ってお見積りさせて頂きましょうか?と伝えましたらお願いしますとの事でしたので自宅に伺いお見積もりをさせて頂き御依頼頂きました。
翌日、警察署の方にお迎えに上がり自宅に戻らないと言う事でしたので市民葬27.5のプランに付いている預かり安置室を利用され故人様だけ霊安室に預かりました。
死体検案書を森ノ宮の大阪観察医に取りに伺い役所・斎場の手続きに周り翌日、北斎場小式場でのお通夜となりました。
打合せの時にお寺様に読経頂くのは当日のみでお願いしますと依頼をされましたのでお通夜は親族様だけでゆっくりお過ごし頂き北斎場で宿泊して頂き翌日のお葬儀を迎えられました。
お葬儀当日はお寺様より読経を頂き親族様も式中の初七日で済ませたいとの事でましたので式中初七日でお勤めを頂き滞りなく終え、式場中央にお棺を安置して祭壇のお花やお供えのお花を故人様に手向けられて近親者に手より北斎場の火葬場へ出棺されました。
火葬入場を終え近くのお料理屋さんへお骨上げまでの時間を利用してお食事出られてお骨上げの時間に合わせて北斎場の市民休憩室にお戻り頂きお骨上げを済まされお帰りになられました。

北斎場でのお葬式事例その57 最初に連絡を頂いた時に火葬式をお願いしますとの問合せでした。
お住まいをお聞きしましたら、東淀川区でしたので北斎場での北斎場での火葬式のお話をさせて頂き市民葬14.8のプラン内容を説明させて頂き御依頼を頂きました。
突然亡くなられましたので警察にお迎えになり寝台車とともにお迎えに上がり死体検案書を大阪市森ノ宮観察医に代行で取りに伺い役所と斎場の手続きを済ませその日は終えました。
翌日、故人様を北斎場の霊安室に安置変えさせて頂き当日、5分ほどお顔を見てお別れをして頂き北斎場の火葬炉に納めさせて頂きました。
北斎場での火葬入場を終えた後は北斎場の市民休憩室にてお骨上げまでの2時間お待ちになられお骨上げを済まされお帰りになられました。

北斎場でのお葬式事例その58 最初に連絡を頂いた時に火葬式をお願いしますと連絡を頂きました。
突然亡くなられましたので警察にお迎えに上がるようになりました。
警察署の方でお話を聞いてますと故人様の預金も少し残されていたので直葬は可哀想だという事でI日葬にプランを変更して執り行うことになりました。
故人様は自宅安置が出来ないためにプランに付いている預かり安置を利用されて故人様だけ預かることになりましたので警察署から安置所へ搬送させて頂きました。
その後、死体検案書を取りに森ノ宮の大阪監察医事務所に行く検案書を記入して区役所に提出して埋火葬許可書を北斎場の式場及び火葬の予約の申込みをさせて頂き終えました。
I日葬当日は北斎場小式場を朝9時から飾り付けを行い遺族様には10時頃お越し頂き13時からのお葬式までお過ごし頂きました。
定刻13時よりお葬式を開式させて頂き故人様の兄弟皆様に正という字が使われているので御寺様に出来たら戒名に正を入れて頂きたいと希望されお寺様も心良く了承して頂き滞りなく終えお棺を中央に安置させて頂きお棺の蓋を開けて祭壇のお花を故人様に手向けて頂き近親者の手により北斎場へ火葬入場しました。
火葬入場を終え北斎場二階の市民休憩室にてお骨上げまでお待ち頂きお骨上げを済まされお帰りになられました。

北斎場でのお葬式事例その59 最初に連絡を頂いたのは病院からの紹介で連絡を頂き故人様が生活保護受給者という事で長女様が福祉の申請をするにあたり故人様は西淀川区に住民登録をさせて西淀川区役所で福祉の受給を受けられてました。
喪主になられる長女様は尼崎市にお住まいされてますので福祉葬はお葬式を出される方の制度で故人様が生活保護受給者だからといって必ずしも福祉葬の認可が下りるとは限りません。
お葬式を出される方が働いておられて生活保護受給者と同じくらいの生活レベルで預貯金がない方であれば役所の生活支援課に相談に行き認可を受ける事も出来るかも知れませんがこの場合はお車を所有してたら生命保険などの加入されている場合はお車解約してお葬式の代金を作って下さいと言われる場合が御座います。
例えばご夫婦で生活保護受給者でご主人様がお亡くなりになられて奥様が福祉葬の認可を申請する場合は奥様も生活保護受給者なので認可が受けやすくなります。
今回、お話を進めていくうちに長女様が福祉葬の認可を受けれないと思われ実費でのお葬儀になりました。
当日、北斎場の2階にある市民休憩室に火葬のお時間の前にお集まり頂き皆様お揃いになれ北斎場霊安室にてお棺の蓋を開けて市民葬14.8プランに含まれている切り花を故人様のお顔周りに手向けて頂き大好きなオロナミンCをお身体にかけられて北斎場へ火葬入場になりました。
火葬入場の時に炉前で御寺院様に炉前読経を頂き火葬炉の中にお棺が納まりお別れを済まされました。
お骨上げまでの2時間ほど近くへお食事に出掛けられて北斎場市民休憩室にお戻り頂きお骨上げを済まされお帰りになられました。

他の式場を選ぶ

大阪市民葬センターでは、大阪市・堺市はもちろん、大阪府下も幅広く対応しております。
記載していないエリアであっても対応可能な場合がございますのでお気軽にご相談ください。


会社案内

ここ10年葬儀の形式が目まぐるしく変わりだし、家族葬から直葬(火葬式)の時代に突入しました。
家族葬、直葬を簡単に説明すると、 家族葬とは、、、故人様と近しいご家族様とで通夜、葬儀を行い故人様を荼毘に伏すのですが、直葬(火葬式)とは、、、ご遺族様だけで、通夜、葬儀は行わず、故人様を荼毘に伏すのです。
ですが人は1人では生きて行けないですし、必ず誰かに助けてもらい、頼って、そして、人を助け、頼られ生きていきます。
その中に私が葬儀という仕事で絶対に忘れてはならない、『ありがとう』『感謝』という言葉があるのですが、葬儀社はただのサービス業とは違います。
現在、葬儀の形式は直葬、家族葬というご遺族様、ご家族様中心のお葬儀が圧倒的になりましたが、 その中でも私たちは商売としての葬祭業(モノ売り)ではなく、葬祭業(想い出)を刻む、葬祭業者にしていきたいと考えております。


サービス名 大阪市民葬センター
運営会社 山長
所在地 〒546-0022 大阪市東住吉区住道矢田8-16-2
代表 宇山 真一
ご連絡先 0120-30-1059

北斎場での家族葬・火葬式のご相談なら大阪市民葬センターへ

北斎場で執り行う葬儀に関して葬儀社に相談・質問をしたいとお考えなら、大阪市民葬センターまでお問い合わせください。大阪市北区で葬儀を希望する方のサポートとして、事前相談や斎場の予約手続き、葬儀のアフターケアなどに対応しています。

北斎場は大阪市が運営する公営斎場です。宗派・宗教を問わず、火葬式・一日葬・家族葬・一般葬と各種葬儀に対応しており、規模に合わせて大式場・中式場・小式場から選べます。また、葬儀式場と火葬場が同じ敷地内に併設されており、出棺時の移動にかかる手間や費用が軽減できます。これらの特徴から北区での葬儀に多く利用されているのです。

大阪市民葬センターでは、実際に北斎場で執り行った葬儀の事例もご紹介していますので、ご参考にしていただければ幸いです。

大阪市立北斎場の家族葬・お葬式に関するお問い合わせはこちら