大阪市民葬センターの式場案内ページ


葬儀は大阪市民葬センター < 式場案内 < 大阪市立鶴見斎場


大阪市立鶴見斎場


大阪市鶴見区にある公営式場です。火葬場も併設しているのでとても便利です。


大阪市立鶴見斎場外観


大きな地図で見る


大阪市立鶴見斎場正面 大阪市立鶴見斎場駐車場 大阪市立鶴見斎場式場出入口
鶴見斎場正面 鶴見斎場駐車場
43台うち2台身障者用
鶴見斎場式場出入口
大阪市立鶴見式場 大阪市立鶴見斎場小式場「お食事部屋」 大阪市立鶴見斎場受付及びロビー
鶴見斎場式場 鶴見斎場
小式場「お食事部屋」
受付及びロビー
大阪市立鶴見親族控室 大阪市立鶴見斎場寺院控室
親族控室 寺院控室




大阪市立鶴見斎場の概要

住所 大阪市鶴見区鶴見1-6-128
アクセス 大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線「今福鶴見」駅 4番出口より徒歩15分
駐車場 約43台
式場 大式場、小式場
火葬料金 市民(八尾市民も含む) ~10,000円 / 市民外 ~60,000円

大阪市立鶴見斎場でご提供できる葬儀プラン


葬儀,大阪市の生活保護葬  葬儀,大阪市の市民葬プラン14  葬儀,大阪市の市民葬プラン20

葬儀,大阪市の市民葬プラン24  葬儀,大阪市の市民葬プラン34  葬儀,大阪市の市民葬プラン48

葬儀,大阪市の市民葬プラン68  葬儀,大阪市の市民葬プラン88  葬儀,大阪市の市民葬プラン118

葬儀,大阪市の市民葬プラン138  葬儀,大阪市の市民葬プラン178


大阪市立鶴見斎場で行われた葬儀施行事例


大阪市立鶴見斎場で施行及び火葬されたお葬式を掲載しております。



鶴見斎場お葬式事例その11 鶴見斎場お葬式事例その12
タイトル 【実例】鶴見斎場式場 家族葬20名
施行場所 大阪市立鶴見斎場
火葬場所 大阪市立鶴見斎場
親族 20名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8
[家族葬]
267,840円(税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅)
・寝台車(自宅~鶴見斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・スタッフ1日間 \20,000
葬儀社へのお支払い ¥287,840(税込)
その他 ・鶴見斎場式場 29,000円
・御寺院様 菩提寺
総費用 ¥316,840(税込)
タイトル 【実例】鶴見斎場式場 一般葬64名
施行場所 大阪市立鶴見斎場
火葬場所 大阪市立鶴見斎場
親族 14名
会葬者 50名
施行プラン 市民葬プラン48.8
[家族葬]
527,040円(税込)
プラン内容 ・生花祭壇 360センチ
・寝台車
(病院~自宅安置)
・寝台車
(自宅~鶴見斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・司会者
・セレモニースタッフ
・通夜料理 10名様分 他社は別途費用
・供養品(通夜+当日) 最大50個まで 他社は別途費用
・お棺 ・仏衣
・火葬料金 2万円まで
・出棺用花束
・後飾り一式
・名貴
・案内看板
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 22,000円
・供養品 540×20=10,800円
葬儀社へのお支払い ¥559,840(税込)
その他 ・お通夜料理 お客様で準備
・当日料理4,104×14=57,456円は料理屋へ直接支払い
・御寺院様は菩提寺のため不明
・鶴見斎場式場使用料 87,000円は直接斎場へお支払い
総費用 ¥704,296(税込)
鶴見斎場お葬式事例その8 鶴見斎場お葬式事例その9 鶴見斎場お葬式事例その10
タイトル 【実例】鶴見斎場式場 家族葬15名
施行場所 大阪市立鶴見斎場
火葬場所 大阪市立鶴見斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840(税込)
プラン内容 ・寝台車
(病院~預かり安置室)
・寝台車
(安置室~鶴見斎場式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置2日間
・司会者
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・供養品 通夜・当日30個まで
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・スタッフ2日間 \30,000
葬儀社へのお支払い ¥405,840(税込)
その他 ・式場使用料 87,000円 鶴見斎場へ直接お支払い
・お料理は当家でご用意
総費用 ¥492,840(税込)
タイトル 【実例】鶴見斎場式場 家族葬15名
施行場所 大阪市立鶴見斎場
火葬場所 大阪市立鶴見斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8
[家族葬]
267,840円(税込)
プラン内容 ・寝台車(自宅~預かり安置所)
・寝台車(安置所~鶴見斎場式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・スタッフ2日間 \30,000
葬儀社へのお支払い ¥297,840(税込)
その他 ・鶴見斎場式場 87,000円
・御寺院様 菩提寺の為不明
・お料理当家様にてご用意
総費用 ¥384,840(税込)
タイトル 【実例】鶴見斎場式場 友人葬20名
施行場所 大阪市立鶴見斎場
火葬場所 大阪市立鶴見斎場
親族 20名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8
[一日葬]
267,840円(税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置所)
・寝台車(安置所~鶴見斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・スタッフ1日間 \20,000
葬儀社へのお支払い ¥287,840(税込)
その他 ・式場使用料 29,000円
総費用 ¥316,840(税込)
鶴見斎場お葬式事例その1 鶴見斎場お葬式事例その2 鶴見斎場お葬式事例その3
タイトル 鶴見斎場 式場にて
施行場所 大阪市立鶴見斎場
火葬場所 大阪市立鶴見斎場
親族 15名
会葬者 10名
施行プラン 市民葬プラン35
¥378,000(税込)
プラン内容 ・生花祭壇
・寝台車(病院~安置)
・寝台車(安置~式場)
・お棺 ・仏衣
・納棺用品
・ドライアイス2日間
・司会者
・通夜+当日供養 最大40個まで
・枕飾り一式
・本骨箱 ・胴骨箱
・名貴
・安置料金 2日間
・お通夜料理 10名様分
・火葬料金(市民料金)
・出棺用花束
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 \22,000

・式場使用料
斎場へ直接お支払い
・仕上げ料理
料理代は直接お支払い
・御寺院様紹介
浄土真宗 \150,000
通夜・葬式・通常戒名・初七日
総額費用 ¥400,000(税込)
タイトル 鶴見斎場 式場にて
施行場所 大阪市立鶴見斎場
火葬場所 大阪市立鶴見斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン68
¥743,040(税込)
プラン内容 ・生花祭壇360センチ
・寝台車(病院~安置)
・寝台車(安置~式場)
・ドライアイス2日間
・お棺 ・仏衣
・本骨箱 ・胴骨箱
・遺影写真
・名貴
・後飾りセット
・預かり安置 2日間
・お通夜料理 15名様
・火葬料金 2万まで
・司会者
・セレモニーレディ
・通夜+当日供養 最大100個まで
・役所斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 \32,400

・式場使用料
斎場へ直接お支払い \87,000
・御寺院様紹介
菩提寺のため不明
総額費用 ¥775,440(税込)
タイトル 【実例】鶴見斎場式場 一日葬
施行場所 大阪市立鶴見斎場
火葬場所 大阪市立鶴見斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン24.8
[一日葬]
267,840円(税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~預かり安置)
・寝台車(預かり安置~鶴見斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・お棺 ・仏衣
・後飾り一式
・名貴
・火葬料金 2万まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・司会者紹介 20,000円

・御寺院様紹介 80,000円
臨終勤行・お式・式中初七日・法名
総額費用 ¥287,840(税込)

鶴見斎場お葬式事例その5 鶴見斎場お葬式事例その6 鶴見斎場お葬式事例その7
タイトル 鶴見斎場式場 日蓮正宗
施行場所 大阪市立鶴見斎場
火葬場所 大阪市立鶴見斎場
親族 10名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840(税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~自宅)
・寝台車(自宅~鶴見斎場式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・司会者
・お棺 ・仏衣
・後飾り一式
・名貴
・供養品 通夜・当日30個まで
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同樒 \22,000

・式場使用料(小式場使用料金含む)16時使用
87,000円は斎場へ直接お支払い
・御寺院 菩提寺のため不明
総額費用 ¥397,840(税込)
タイトル 鶴見斎場式場 友人葬
施行場所 大阪市立鶴見斎場
火葬場所 大阪市立鶴見斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン68.8
[家族葬]
¥743,040(税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置所)
・寝台車(安置所~鶴見斎場式場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・司会者
・セレモニーレディ
・お棺 ・仏衣
・後飾り一式
・名貴
・供養品 通夜・当日 計100個まで
・お通夜料理 15名分
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 \33,000

・式場使用料 87,000円は斎場へお支払い
総額費用 ¥776,040(税込)
タイトル 鶴見斎場式場 家族葬15名
施行場所 大阪市立鶴見斎場
火葬場所 大阪市立鶴見斎場
親族 15名
会葬者 なし
施行プラン 市民葬プラン34.8
[家族葬]
¥375,840(税込)
プラン内容 ・寝台車(病院~安置所)
・寝台車(安置所~鶴見斎場)
・遺影写真
・ドライアイス2日間
・預かり安置 2日間
・司会者
・お棺 ・仏衣
・名貴
・後飾り一式
・供養品 通夜・当日30個まで
・火葬料金 2万円まで
・案内看板
・出棺用花束
・役所/斎場手続き
・運営スタッフ
オプション ・親族一同供花 \22,000

・式場使用料は4時飾りのため
鶴見斎場へ直接お支払い頂きました。
・お料理代は料理屋へ直接お支払い
総額費用 ¥397,840(税込)

大阪市民葬センターからの鶴見斎場で行われたお葬式へのコメント


鶴見斎場で行われたお葬式に対して、当社からのコメントを掲載させて頂いております。



鶴見斎場お葬式事例その2 はじめに連絡を頂き大阪市鶴見区鶴見1-6-128に所在する市営斎場の鶴見斎場での家族葬を希望されてました。
鶴見斎場は近隣に配慮して近代的な建物になっており景観をそこわないように配慮されてます。
乗用車の駐車スペースも45台有り家族葬でも一般葬でも対応可能な式場で、大阪市立斎場式場の中で鶴見斎場式場だけ小式場が有り出棺してお骨上げまでの間に仕上げ料理が召し上がれます。
その事をお客様もご存知で強く鶴見斎場での家族葬を希望されました、斎場予約システムで確認しましたら、2日後のお通夜だったのでお待ち頂けました。
お通夜当日は4時から飾り利用料金は1日で大式場は69000円/小式場「会葬者控室」18,000円お客様も負担を少しでも軽くなる様にさせて頂きました。
お通夜の時も家族葬なので、ゆっくりお身内だけでお過ごしになられて、お葬儀当日も最後にお棺の中をお花いっぱいにされて、思い出の品を納められて併設されている鶴見斎場へご出棺し、火葬入場後に小式場「会葬者控室」にて、仕上げ料理を召し上がられて、お骨上げの時間にお骨拾いをされてお帰りになられました。

鶴見斎場お葬式事例その3 知人の紹介で事前相談したいと連絡を頂きお見積りさせて頂きました。
看病も長く病院代に費用を費やしたのですが、小さくてもキッチリと送って上げたいとの事でしたので市民葬24.8がご当家様の要望に添えるプランでした。
180センチですが、生花祭壇も付いていて寝台車も2回、遺影写真など、必要項目が全て入っているので、迷わずこのプランでお願いしますと仰らました。
斎場予約システムで鶴見斎場にアクセスしましたら、少し混んでいて一日葬当日まで、3日待ちでしたが、自宅から鶴見斎場式場が近いのと霊柩車やマイクロバスが要らないので、待たれるという事でした。
お葬式当日にご家族様の娘様が、お葬儀開式前にお経を読まれ家族葬の良いところを垣間見れたたような気がしました。
お別れの時はお孫様もあちらこちらで号泣されていて故人様がどれだけ遺族・親族との絆の強さを感じた家族葬でした。
お別れも終え無事に鶴見斎場へ出棺されました。

鶴見斎場お葬式事例その4

鶴見斎場お葬式事例その4祭壇2
最初に連絡頂いた時には何社かに問合せをされてましたが、御当家様は翌日翌々日でのお通夜・お葬儀を希望されてましたが、火葬場が3日間詰まっており日程が早くならないことが分かり何処の葬儀社に頼んでも同じことだと思われて鶴見斎場式場でのお葬式をされることを決められました。
理由は出棺のおりに霊柩車やマイクロバスが要らないため、葬儀費用が10万ほど削減出来ることと、近代的な建物で綺麗な式場のためにお決めになられました。
プランの方は会社関係のお花を受けないということでしたので、少しでもお棺の中に入れれるために、市民葬34.8にされました。
お通夜、親族15名くらいお別れの時間を過ごしておられ久しぶりに会われた親戚様と色々な話をされてました。
お葬式の日には思い出の品を入れながら涙流されて鶴見斎場へ出棺されました。

鶴見斎場お葬式事例その5 初めに連絡を頂き親戚様のお葬式を何度もご縁を頂き今回で5回目のご縁を頂きました。
取り敢えず自宅に安置して欲しいとの事でしたので自宅までお送りさせて頂きドライアイスの処置と枕飾りをさせて頂き打ち合わせさせて頂きました。
最初はお寺の方でお通夜・お葬儀を執り行う予定だったのですが、お寺の都合で出来なくなり、北斎場式場を予約しましたが、いつも過ごしていたお部屋で送って上げたいとのご家族様の意向で自宅でのお通夜・お葬式となりました。
火葬場は大阪市北区長柄西にある大阪市立北斎場を斎場予約システムで予約させて頂きました。
お通夜の時にも近所の方々が突然のお別れにビックリされたり、涙流されてる方がいらっしゃいました。
最近では自宅に帰れない故人様が多い中、自宅て仮通夜・お通夜・お葬儀をされ故人様も少しは喜んでくれてると思いますと仰ってました。
お葬式当日も滞りなく終え霊柩車に御上棺し、北斎場へ御出棺されました。

鶴見斎場お葬式事例その6

鶴見斎場お葬式事例その6_2
最初に連絡を頂いた時に鶴見斎場での家族葬を希望されてました。
自宅に帰るとご近所に亡くなった事が判るので鶴見斎場に安置して欲しいとの事でしたが、お葬式を施行する場合は大阪市立斎場でのお預かりは出来ない為、民間の安置所にお預かりしました。
原則、火葬予約の前日の24時間しか預かれなく火葬式のみにしか預かれない規則となってます。
斎場予約システムで確認したら、翌日のお通夜の日程が予約出来たので、ご当家も安堵した様子でした。
鶴見斎場の式場は家族葬でも一般葬にも対応出来ると、認知度も高いので、説明も簡単に出来るので、近年は予約が多く数名の家族葬でもお申込みされる方が多くなって来てます。
お通夜の時にも20名くらい弔問にもお見えになられ、悲しまれてました。
お葬式当日にも15名程会葬にお見えになられ、10時から開式して、10時40分くらいからお別れを済ませて隣の火葬炉に歩いて鶴見斎場へ御出棺されました。
1時のお骨上げまで鶴見斎場式場の横にある小式場にて、仕上げ料理を召し上がられて、お骨上げまでの時間まで過ごされてました。
1時前には鶴見斎場式場の待合室にて待機され、お骨上げを済まされてお帰りになられました。

鶴見斎場お葬式事例その7 初めに連絡を頂いた時に鶴見斎場での家族葬をされたいとの事でした。
私は直ぐに斎場予約システムで鶴見斎場の式場の予約状況を確認しましたら少し混み合ってたので北斎場の式場を斎場予約システムで確認してお客様へ連絡させて頂きました。
鶴見斎場の式場は3日程待ちで北斎場は翌日くらいの日程だったのですが、鶴見斎場の式場の方が親戚関係も近いのでお参りに来やすいとの事で待たれて鶴見斎場の式場で家族葬をされる事になりました。
斎場予約システムは24時間繋がり深夜でも早朝でも大阪市立斎場の全ての斎場の式場や火葬予約が出来ます。
寝台車と一緒に病院へお迎えに上がり故人様だけお預かりさせて頂く安置所に向かいご当家様は病院で見送られて自宅でお通夜・お葬式の打ち合わせをさせて頂きました。
鶴見斎場式場でのお葬式はお通夜からお葬式まで宿泊が出来て大阪市立斎場の中で勇逸、鶴見斎場だけが式場の横に小式場があり、お通夜とお葬式の時にお食事が出来る斎場式場でとても便利な式場です。
打ち合わせを進める中でお通夜はせずに1日葬を行ないたいとの事でしたので、一日葬の打合せをさせて頂きました。
お葬式当日は12時?13時のお葬式の時間を取らされて頂き朝の9時から祭壇などの飾り付けをさせて頂き10時くらいにご当家様に式場にお越し頂き故人様が西城秀樹さんのファンだったため、開式前にも西城さんCDを掛けさせて頂き鶴見斎場での家族葬を迎えられました。
ここ最近はお葬式の時に初七日までお勤めをして頂き出棺してお骨拾いで終える事が多く成って来てます。
式中初七日も終えお棺の中にCDのジャケットやお手紙などの装飾品を納められて隣の大阪市立鶴見斎場へ出棺されました。
火葬入場後は式場横のお部屋で仕上げ料理を召し上がられてお骨拾いの時間まで過ごされてお骨拾いの時間前に鶴見斎場の待合室に移動されてご収骨に向かわれお骨拾いを済まされて終了しました。
最後に鶴見斎場の職員様から、残ったお骨は大阪市立瓜破斎場の共同埋葬墓地に埋蔵される説明を受けて散会されました。

鶴見斎場お葬式事例その8 初めに連絡を頂いた時に鶴見斎場での家族葬をお願いしますとの事でした。
私は直ぐに大阪市立斎場予約システムで鶴見斎場の式場及び火葬予約をさせて頂き日程をお客様に連絡させて頂きました。
鶴見斎場式場のお通夜日程は翌々日になりお待ちになられるとの事で依頼を頂きました。
寝台車を病院までお迎えに上がり自宅に安置出来ないため故人様を預かる安置にされるという事になりました。
病院で故人様を見送り遺族様の家にて打合せをさせて頂きその日は終えました。
翌日は鶴見斎場の式場及び火葬手続きをするにあたり死亡診断書を役所に提出して埋火葬許可書に変えて鶴見斎場へ申し込みに行き遺影写真の加工を出して終えました。
お通夜当日は鶴見斎場式場を16時飾りにして小式場も借り式場使用料金を87,000円に抑えさせて頂きました。
飾り付けも終え司会者と遺族様なら打合せをされてお通夜の開式を迎えました。
お通夜は滞りなく終え鶴見斎場式場の横の小式場にてお通夜振舞いを召し上がられて翌日まで過ごされました。
お葬式当日は特に焼香順位もなく友人葬で執り行われ式中初七日を済まされて式場中央にお棺を安置してお別れをして頂きました。
お棺の中はお花がいっぱい手向けられて無事に隣の鶴見斎場へ出棺されました。
火葬入場をら済まされて小式場にて遺族様が準備された仕上げ料理を召し上がられて2時間後にお骨拾いを済まされて散開されました。

鶴見斎場お葬式事例その9 初めに連絡を頂いた時に鶴見斎場での家族葬をお願いしますとの事でした。
私は大阪市立斎場予約システムで鶴見斎場の式場の予約と火葬予約をさせて頂きお客様に連絡をさせて頂きました。
それから寝台車を手配して病院までお迎えに上がり自宅に安置させて頂きドライアイスを処置させて頂き枕飾りを設置させて頂き打合せをさせて頂きました。
当初から鶴見斎場での家族葬を小規模でと考えておられてその様な形でで送りたいとの事でしたので市民葬24.8でスタッフをオプションで付けられて家族葬の準備をされました。
お通夜当日は鶴見斎場の式場を16時からの飾り時間にさせて頂き当家様には一日料金でお借りして頂く様に費用を抑えさせて貰いました。
17時頃に鶴見斎場式場にお越し頂き家族葬でのお通夜・お葬儀の打合せをさせて頂きお通夜を迎えて貰いました。
鶴見斎場でのお通夜も滞りなく終え式場横の小式場にて通夜のお料理を召し上がられて翌日までお過ごし下さいました。
お葬儀当日も少人数の家族葬で進行させて頂きビールと焼酎で末期の水を取られてお棺の中にお花を手向けられて隣の鶴見斎場へ火葬入場されました。
火葬場ではお顔を見る事は叶わなく一つまみ一回焼香にてお別れを済まされて鶴見斎場の式場横の小式場で仕上げ料理を召し上がりお骨拾いまでお待ちになりお骨上げの時間に鶴見斎場の市民休憩室に移動され内線で事務所に全員お揃いですと内線を入れ鶴見斎場の市民休憩室の電光掲示板に番号が表示されましたら、炉前に行きお骨上げを済まし全て終了となります。

鶴見斎場お葬式事例その10 初めに連絡を頂いた時に司法書士の者ですがと連絡を頂き成年後見人の葬儀を鶴見斎場でお願いしたいとの相談でした。
一応、プランの詳細などを伝え1時間後に司法書士の先生から連絡を頂き鶴見斎場での葬儀をお願いしますと御依頼を頂きました。
寝台車を手配して病院にお迎えに上がり自宅での安置が難しいため1日葬の当日まで故人様だけお預かりする霊安室に安置させて頂き病院でお見送り頂きました。
その後は病院で打合せをさせて頂きプランの方も費用を抑えながら送りたいとのお話しでしたのでシンプルなの祭壇の24.8に決まりました。
お葬儀当日は朝の9時から鶴見斎場の式場を飾り10時頃に遺族様に式場にお越し頂き司会者と打合せを済ませお葬儀に備えました。
友人葬のため皆様でお題目を唱え滞りなく終えお棺の中にお花と副葬品を手向けられ隣の鶴見斎場に火葬入場されました。
火葬場ではお顔を見る事は出来ない規則になっておりひとつまみ一回焼香でお別れを済まされ炉に納めさせて頂きました。
火葬入場後はお骨上げまでの2時間鶴見斎場の小式場でお待ちになられてお骨上げの時間に炉前ホールにお越しになりお骨上げを済まされ散開されました。

鶴見斎場お葬式事例その11 初めに連絡を頂いだ時に鶴見斎場での家族葬をお願いしますとの事でした。
私は大阪市立斎場予約システムにアクセスして鶴見斎場の式場の空きを確認して予約を入れました。
鶴見斎場に直接向かう事は出来ないのでお客様に病院から自宅に安置するか預かり安置かどちらかを選択して頂き自宅で安置する事になりましたので寝台車で自宅まで搬送させて頂きました。
自宅でドライアイスの処置と枕飾りの設置を済ませて打合せに入りました。
故人様が生前中から当社のサイトを見て頂いてたとの事でプランも市民葬24.8に決められていました。
4月初旬頃から鶴見斎場も1日葬の料金で借りることが出来、朝9時から飾り小式場を借りて29,000円で借りれることになりました。
朝九時から式場内の飾り付けをさせて頂き9時半くらいに自宅にてご納棺をさせて頂き鶴見斎場式場に安置変えをして10時過ぎに皆様にお集まり頂きました。
お寺様は菩提寺のため御布施は不明ですがお食事も当家様でご準備されてお葬儀の総費用を抑えられました。
12時から鶴見斎場での家族葬を開式させて頂きお棺の中に祭壇のお花と当家様で準備したお花でお棺の中に手向けられて大事にされていた副葬品を納められて隣の鶴見斎場に出棺されました。
鶴見斎場での火葬入場を終え鶴見斎場式場の小式場にて準備されていたお食事を召し上がりお骨上げの時間までお待ち頂きました。
お骨上げの時間前にはお食事を済まされ鶴見斎場の市民休憩室に移動されて火葬入場した時の炉の番号が電光掲示板に光ると鶴見斎場の火葬入場された炉前に集まりお骨上げを済まされ散開となりました。

鶴見斎場お葬式事例その12 初めに連絡を頂いたのは御寺院様から連絡を頂き鶴見斎場でのお葬儀をお願いしますとのことでした。
日程は御寺院様の都合で翌々日のお通夜の日程で鶴見斎場式場と火葬の予約を大阪市立斎場予約システムで予約をさせて頂き病院までお迎えに上がり自宅に安置させて頂きました。
少し一般の方々も御参りに来られるので祭壇は少し大きめなプランを選ばれ市民葬48.8に決められました。
お通夜当日、鶴見斎場式場は16時飾りにして1日料金にさせて頂きお客様の負担を軽減させて頂きました。
と同時刻くらいに自宅にて御納棺させて頂き鶴見斎場式場に安置変えさせて頂きお通夜とお葬儀の打合せをさせて頂き通夜開式までお待ち頂きました。
お通夜も無事に終え式場横の小式場にてお通夜振る舞いを召し上がられ翌日まで過ごされました。
お葬儀当日はお通夜より少ないですが一般の方々が会葬にお見えになられてまきた。
お葬儀も終えお棺を中央に安置させて頂きお供えのお花を故人様に手向けて頂き焼酎で末期の水をさせて頂きおつまみとお手紙などをお棺の中に納められて隣の鶴見斎場に出棺されました。
火葬入場ではお顔を見ることが出来ずお焼香でのお別れをさせて故人様は炉の中に納められました。
鶴見斎場での火葬入場の後は鶴見斎場式場横のお部屋にて仕上げ料理を召し上がられてお骨上げまでお待ちになられました。
お骨上げの少し前に鶴見斎場の市民休憩室に移動して頂き内線にて親族様がお揃いになってると知らせて電掲示板に火葬入場した炉の番号が付きましたらその番号の炉前に行きお骨上げを済まされ全て終了し散会されました。



大阪市立鶴見斎場の葬儀に関するお問い合わせはこちら